人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Campbelltown

Campbelltown_b0223512_11445603.jpg




梅雨明け前にお出掛けしてきました。


今回は埼玉県。
友人のお店に行くついでに寄り道などを。






Campbelltown_b0223512_11445897.jpg

Campbelltown_b0223512_11445907.jpg




神社に行くと気温が低い。
うだるような暑さでなくて良かった・・・。
サッと風が抜けると涼し気な音が鳴ります。




Campbelltown_b0223512_11450194.jpg

Campbelltown_b0223512_11450265.jpg



-------------------------




開店まで時間があったので、
近所に何か楽しそうなものがあるか検索。
友がヒットさせたのはここ。





おおっ、楽しそう。
さっそく潜入です。



Campbelltown_b0223512_11454942.jpg



あ、ナニココ面白い。




園は広く大きなネットが掛けてあり
中ではオーストラリアの野鳥がこれでもかと放し飼い。





Campbelltown_b0223512_11455107.jpg




入るなり、オーストラリアイシチドリがお出迎え。
殆ど動かないので撮りやすい。
でも、痛恨のミスは一眼レフを持ってこなかったということ。

こんな事になるのなら・・・と後悔ひとしきり。
いつでもカメラを携帯すべきと学びました。


今日の写真はすべてアイポンです。




Campbelltown_b0223512_11455293.jpg



ずっと見ていると何だかゲシュタルト崩壊してくる。
手がないのが違和感あるような鳥。
これ、絶対に後ろに組んでいるでしょ・・・。





Campbelltown_b0223512_18141816.jpg
(ちょっと描いちゃったよ・・・)






よく見ると分かりますが、目線は絶対に外さない。
常にトリッキーな人間の動きに警戒をしています。
鳥だけにね。





Campbelltown_b0223512_11455492.jpg



中は広いので比較的自由。
オカメインコが一番多いかも。



こういう所はだいたい餌狙いのスズメが入り込む。
「バササ・・・!」


ここにも居たか、スズメよ。。



Campbelltown_b0223512_11455661.jpg


「!」



スズメじゃない!
大きさは同じですが、違う鳥。
え~となになに・・・。

キンカチョウ、とのこと。



放し飼いの所は日本の鳥が入っていないので、
安心して暮らしているっぽい。
全員一定の距離までは近付ける。



Campbelltown_b0223512_11464240.jpg



キジバト・・・ではなくレンジャクバト。
お餅が乗っていると思った。
リラ~ックス。



猫は液体だと言われますが、鳥も液体だと思う。





Campbelltown_b0223512_11464458.jpg




こちらはミカヅキインコ。

首の赤いのがミカヅキなのでその名がついたとか。
カットスロートとか付けない和名の優しさよ。
大型のインコですが、セキセイインコにそっくり。

インコはみんな似ているか・・・。





Campbelltown_b0223512_11464667.jpg

Campbelltown_b0223512_11464827.jpg


地面にもたくさんいますが、見上げると木の枝にもたくさんいる。
それぞれが仲良く暮らしている様子が微笑ましい。



ここは鳥好きなら来るべき所とみた。
ずいぶん前に行った掛川花鳥園より規模は小さいものの・・・
なごむ。





Campbelltown_b0223512_11464970.jpg


油断するとオカメインコがカサカサ足元を駆け抜ける。
動画はたくさん撮りましたが、アップできないので
想像で楽しんでいただけると幸い。




-----




後にHPの告知を見ると、一日飼育員が出来る企画をやっていた。
対象は小学校5.6年か・・・。ヨシ、年齢詐称するか(見た目でアウトだろ!)




-----




お近くの方、いや近くなくても行ったら楽しいです。
鳥好きが贈る、鳥による鳥好きの為の空間。




ああっ。
忘れちゃいけない、もちろんエミューもいます。
入り口前にある別柵にワラビーと共に居る。
放し飼いされていたら途端に緊張感のある園になるのでね。

パヤパヤ頭が可愛いので、忘れずに。












おしまい。



トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/31919080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by oogurai22 at 2022-06-27 18:17
なんとタイムリー!丁度おともだちに教えていただいたばかりなのです。さいたまに10年も暮らしたのに知らなかったという大ミスでございます。鳥はみんな後ろ手組んでおりますよ。オエイシスの 笑笑 ボーカルの人を彷彿とさせます。もっとずーっとかわゆいですが。お胸の押し出しが強いのです。餅です、もちもち。鳥だけに 笑 そこに鼻を突っ込むシアワセときたら!٩( ᐛ )و
掛川花鳥園、今一番行きたいところです!
Commented by cut-grass93 at 2022-06-27 20:36
バードパーク?
スゴイ。
こんな素晴らしい場所があるんですか。
家内が鳥にはまっていますので
機会があったら是非行きたいです。
Commented by miyabiflower at 2022-06-27 21:30
あぁびっくりした!
腕のように見える翼があるのかと思っちゃいました^^
オーストラリアイシチドリ、愉快でかわいいですね。
ずっとにらめっこしていたいです♪
それにしても素敵な場所ですね。
機会があったら行きたいです。
一日飼育員、子供のお母さんは無理でも
子供のばぁば付き添い、というのは
ダメかしら・・・^^
やってみたいですよね♪
Commented by kkai0318 at 2022-06-27 23:14
おおぐらいさん

こんばんは〜。
何と!丁度いいですね。10年住んでも分からないってよく分かります。横浜の事、未だに他県の人に教わる事がありますもん。ここは調べないと分かりにくいかもしれませんね〜。
鳥は後ろ手組んでるんですか…。
リアムですね、確かに(笑

ずいぶん前にインコが我が家にいたので
あのバターというか、お日様のような良い匂いは分かります。冬のお餅が可愛いですよね〜。
掛川はパラダイスですよ。乗ってくるので!
でも、ここも近くて良い所ですよ。是非!
Commented by kkai0318 at 2022-06-27 23:16
cut-grass93さん

こんばんは〜。
そんなに大きくはないのですが、とっても楽しい所です。鳥好きなら絶対楽しいてすよ〜。
オカメインコが群れになっているなんてなかなか見られません。
鳥にハマっているのであれば、是非。
近辺でもバードウォッチングも出来ますし
良いお出掛けになるかと思います〜。
Commented by kkai0318 at 2022-06-27 23:21
miyabiflowerさん

こんばんは〜。
腕、スマホで思わず描いてしまいました(笑
こうすると違和感が無いので何だか腑に落ちました。
絶対手があるはずです(笑

オーストラリアイシチドリは目がマジなのですが
姿形や動きに妙な愛嬌があります。
大体大人しい鳥でした。

1日飼育員は良い体験になるでしょうね。
付き添いで良いからやってみたいです。
絶対楽しいだろうなぁ。

Commented by kucchan_k at 2022-06-28 05:29
kkaiさん、おはようございます。

行ってみたい。
ホント、行ってみたい...です。
鳥は何とも魅力的です。
Commented by Alcedo at 2022-06-28 15:32 x
こんにちわ
ここには、ずいぶん前に行った事が有ります。その頃はBush Thick-kneeは居なくて、良かったのはKookaburraが見られた事ぐらいでした。一緒に行ったインコ好きはワアワア騒いでましたけど。(笑)
事前に見ておくと、フィールドで見つけ易くなるので、こういう施設は有り難いですね。
Commented by kkai0318 at 2022-06-28 18:10
kucchan_kさん

こんばんは~。
最近、鳥活動がめざましいですね!
そんな時に鳥分補給に良い所です。

鳥は本当に可愛いですよね。
自分も最近になって、異常な魅力に取り憑かれています。
Commented by kkai0318 at 2022-06-28 18:13
Alcedoさん

こんばんは~。
そうなんですね。最近来たのでしょうかね~。
他にも色々いましたね。柵越しの写真は余りにも見窄らしいので
今回は避けましたが、ワライカワセミも大きくて可愛いかったです。
鳥好きならワアワア言うと思いますよ~(笑

ここは純粋に楽しかったです。
また近くを通ったら行くつもりです~。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2022-06-27 18:05 | 近場のお出掛け、イベント等 | Trackback | Comments(10)