人気ブログランキング |

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Nishi-Tan Roundwalk その5



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_22151339.jpg



外でボーッと景色を眺めていたら、すっかり体が冷えてしまった。


ささ、緊急避難という事で避難小屋へインします。




ガラガラガラ…。



あれ!


Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_22151578.jpg



誰もいない!
こんな土曜日なのに。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_22151875.jpg



何たる僥倖…。
独り占めです。




お腹が空いたので食事の支度をして。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_22152375.jpg




その前に、お土産で貰ったコイツをいただく。
岩手から来た。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_22152739.jpg



あ、そうだ。
フライパンは年末に衝動買いしたもの。
プレスリリースの時から気になっていた。
うっかり触ってしまった結果です。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00322643.jpg




エバニューのアルミパンですが、ありそうで無かった深型。しかも軽い。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00323181.jpg



このくらい。
…って分かりにくい!


Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00323961.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00324213.jpg



行動食だけだったので、異常に美味い!
甘さが身に染みるんだぜ…。



kucchanさんありがとう〜。



下界で美味い物は山では数倍も美味く感じる。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00324929.jpg


ササっと食事も終わり、良い疲労感で今日を振り返ります。



14kmほどを6時間半で歩いたのか。
ノロノロですが、荷物を考えると…まあ。。




見た景色なんかを反芻して、これからの予定も色々想像します。
この時は本当に良い気持ち。




温かい寝袋に包まりながら。




Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00403162.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00403636.jpg



陽もすっかり暮れましたが…。




無風で完璧な静寂が訪れます。
寝る時にキーンなんて耳鳴り、久し振りに聴いた。無音はこんなに楽なんだと思い出した。




スープを飲んで外を見たら、逆に明るくなっていました。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00404361.jpg



今夜は満月。



写真を撮っても、昼間みたいな写真を量産するので、この明るさを自分の目で楽しむこととしよう。



小屋の中は窓から差し込む月光で、少し明るめ。


Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00404645.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00404915.jpg



遠く、御殿場の灯りを見ながら。




おやすみなさい…。




--------------------------------





夜明け前。


Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00121080.jpg



自然に起きて…。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00121460.jpg



朝焼けを見る。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00121831.jpg



朝日が差し込むまで外で座っていました。





ササっと朝ごはんを食べて。


Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00150625.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00150906.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00151539.jpg




パッキング。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00152047.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00152521.jpg
Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00205925.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00210313.jpg



降雪や泥壁登りとか想定してピッケルを持ってきましたが、無用の長物と化した。





さあ、準備が整って小屋を掃除します。
一晩の感謝を込めて。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00210650.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00211030.jpg



小屋を出て、出発!



良い天気が持っています。
気持ち良すぎる朝。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00211558.jpg
Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00252137.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00252648.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00253143.jpg




予報は曇りですが、まだ辛うじて富士が見えます。

もうすぐ見えなくなる。。




ここからは緩やかな下りと平地が多いので、
少し気が楽。昨日よりコースタイムは短い。



Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00253632.jpg

Nishi-Tan Roundwalk その5_b0223512_00253819.jpg



少し降った先で小屋を振り返る。
本当ありがたい。
また近日に!





さあ、どんどん歩き始めます。







続きます。

タグ:
トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/29892006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibikorekouji2-2 at 2020-01-26 10:12
私も寒い時期の昼食にはいつも「カレーメシ」を持って行きます。
疲れると食欲が無くなってしまうのですが、
カレーメシだと不思議と完食できます。
久々にコメントさせて頂きましたが、
私の中で憧れと癒しが混在する素敵なブログ♪をいつも楽しく拝見しています^^
Commented by cafe-moco-cafe at 2020-01-26 11:20
kkaiさん(*´ω`*)
朝焼け、ああ…良い赤ですね。
じ~んと来ます。着物の帯になりそうな色!

山小屋で一人。この山小屋はkkaiさんのような一人登山家をたくさん見てきたんでしょうね!
「独り言言ってるぞ!」とか「おやつが渋い!」とか
観察してるかもしれませんよね(笑)

最後の感謝を表すお掃除、気持ち良いですね。
きっと山の神様も見ています。
モコ
Commented by kucchan_k at 2020-01-26 15:25
kkaiさん、こんにちは~。
テント泊ではなく小屋泊ってちょっと珍しい…ですね。
キレイな避難小屋です!
こちらは山にテン場がないので、いつも小屋泊です。
いろんな小屋があって他の人たちと一緒になることもありますが、それはそれで楽しいことも。
小屋泊好きです。

素晴らしい山の景色に癒されています。
ありがとうございます(*^^*)
Commented by gachaco1121 at 2020-01-26 19:52
雅茶子でございます。

^^ お邪魔いたします
「 孤独を楽しむ 大人のいい男 」
料理しながら口ずさむ ♫ なんですか?
美しい山の風景 ありがとうさん
Commented by kkai0318 at 2020-01-27 21:59
hibikorekouji2-2さん

こんばんは〜。
おおっ!カレーメシはここの所の定番です!
同じくどんなに疲れててもカレーだけは食べられる不思議(笑 サラサラ食べられますよね。
物凄いよく分かります。

コメントはご無沙汰ですが、お互いに見ているとそんな久し振りな感じはしませんね(笑
いつもありがとうございます!
Commented by kkai0318 at 2020-01-27 22:03
モコさん

こんばんは〜。
朝焼け、夕方の色合いの移り変わりは1番素敵ですよね!着物に例えるのは斬新です(笑
でも染めていくような色合いはよく分かります。

ここは自分のような単独登山者にはとても有難いです。古い小屋しか見た事無かったのですが、いつも間にか新しくなって…。
独り言の多さには付近の動物も呆れているでしょう。

次の登山者が気持ち良く使えると良いですよね。念入りに掃除しました〜。
Commented by kkai0318 at 2020-01-27 22:07
kucchanさん

こんばんは〜。
珍しいてすよね!久し振り過ぎて、超快適でした(笑 
まだ建て替えたばかりなので、木のいい香りが漂ってました。古いのも味があって良かったんですけどね。誰かいるかと思ってたので、嬉しい反面少し寂しい気も(笑
交流出来たら楽しいですもんね。友人は鼾に悩まされたらしいですが(笑

山の様子、秋山っぽくないですか?
雪が…少ない!
Commented by kkai0318 at 2020-01-27 22:10
gachaco1121さん

こんばんは〜。
孤独はとても賑やかな鼻歌と独り言のオンパレードです(笑
しっとりといぶし銀に楽しむいい男になりたいと思う昨今…頑張ります!
やはり山はどんな低くても良い場所です。
こちらこそありがとうございます!
Commented by yuko_in_kichijoji at 2020-01-28 22:53
こんばんは!避難小屋で素敵な一晩を過ごされたんですね!実は私、避難小屋、一度も行ったことがありません(女性ハイカーにとっては安全面を考えるとやっぱりちょっと心配で、本当に「避難」が必要になった非常時に行くところだと認識してました)。こんなに綺麗で快適そうなところなんですね。意外。

丹沢、一度しか行ったことがないのですが、知らない面が沢山あるんだな。。。山に行きたくてウズウズしてきちゃいました。
Commented by kkai0318 at 2020-01-28 23:32
yuko_in_kichijojiさん

こんばんは〜。
かなり綺麗で快適な避難小屋の夜でした!
確かに、女性1人だと安全面では不安ですよね。屈強な仲間が居たら大丈夫なんですけどね〜。

そう、仰る通り、あくまで原則は避難場所としてなんです。なので使う方にも理解と認識が必要なんです。そんな時の為にあるので、汚すとか設備を壊すとか論外ですね…。中には禁止と明言されている小屋もありますが、運営側も様子見、黙認というグレーな所。。
ノートには利用目的とか調査で書くようになってます。丹沢はテント場とかが無いので、その代わりって感じですかね。
多くは日帰りなので、利用者も少ないかも。

丹沢は良い山ですよ。
歳と共に、良さを再確認している途上です。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2020-01-25 23:59 | | Trackback | Comments(10)