人気ブログランキング |

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

新年キャンプ 2020

新年キャンプ 2020_b0223512_22481026.jpg



新年キャンプに行って来ました。
久し振りに会う友人と賑やかに。




新年キャンプ 2020_b0223512_22481574.jpg



今回は車でもバイクでもなく、電車にて。
別に故障しているとかではなく、ただ面白そうだから…。
久し振りのパックパッキングスタイルでキャンプ地に登場予定です。


目的、手段の変遷には気分が大きく関わっていて…。要するにマイブームと言うやつです。



●車で
●バイクで
●電車で
●自転車で
●歩きで←★HOT!
●荷物無しで
●裸で
●ホームレスで←NEW!


旅のスタイルとして、ここから下は修羅の道。。特に1番下は回避したい。



いや…そんな訳なくて、上の5つを定期的にウロウロします。

その予定で。




新年キャンプ 2020_b0223512_22481911.jpg




京急線はひた走り、口を開けてても三浦半島まで運んでくれます。







三崎口に到着。





降りたらストラップを調節して、歩き始めます。山登りとは少し違う開放感です。






新年キャンプ 2020_b0223512_22490162.jpg



空き地には三浦デェコンが。
三浦氏の領地に入った事を実感せざるを得ない。


新年キャンプ 2020_b0223512_22490932.jpg



川を覗くとフグがホヨホヨ泳ぐ。
海の近くだという事を再確認。





海に出て、砂浜を歩きます。



新年キャンプ 2020_b0223512_23045809.jpg




あっ…。




10歩、歩いた辺りで気が付いた。



新年キャンプ 2020_b0223512_23050461.jpg





この重さ(20キロ)を背負って、
砂浜を歩く。




そう、そうなんだ。
物凄いキツいということなんだ。(遅い)




新年キャンプ 2020_b0223512_23050962.jpg




気温も高く、汗が噴き出てきます。
そして重さの相乗効果で、砂にめり込む。
トレーニング乃至、修業のようになってきた。




まあ、正月で鈍った体を叩き起こすには良いけれど…。




キャッキャと水辺ではしゃぐカップルや子供の中、異形の者が通り過ぎていきます。
心なしか、すれ違う時に静かになる。



そんな時、会話をやめないで!と心の中で呟くのです。



新年キャンプ 2020_b0223512_23051538.jpg


何か居た堪れなくなって、浜辺離脱のショートカットを模索します。
少し先に岩に上に登るステップがあるので取り付きます。なかなか急なので3点支持にて登る。


犬の散歩をしていたご夫婦が心配そうに見ているけど。。…まあ、大丈夫でしょう。





しかし…。




登れるかと思った斜面は上で行き止まり。



新年キャンプ 2020_b0223512_23270964.jpg




超絶藪漕ぎでした。
否、ザックを持ってなくても通過不可能…。




新年キャンプ 2020_b0223512_23051956.jpg



景色が良いから上で写真を撮った体で…。
また引き返し、トレーニング再開です。






いやはや、余計なことをした。
普通に歩けば良かった…。




--------------------------------




今日のキャンプ地へ到着です。
ソレイユの丘。
初めて中に入りましたが、遊園地のようです。




新年キャンプ 2020_b0223512_23322190.jpg




待ち合わせの仲間と合流し、テントを張ります。


やれやれ…。



新年キャンプ 2020_b0223512_23322660.jpg

新年キャンプ 2020_b0223512_23324511.jpg



ポキポキクネクネと設営です。



新年キャンプ 2020_b0223512_23325071.jpg

新年キャンプ 2020_b0223512_23330120.jpg



新年最初はモステント。



最初くらいゆったりとしたいので、寝袋は暖かいやつ、マットに枕など自身に手厚いやつを持ってきました。



新年キャンプ 2020_b0223512_23400963.jpg






さてさて、続きます!

トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/29876887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kkai0318 | 2020-01-14 23:42 | キャンプ・キャンプ用品 | Trackback