人気ブログランキング |

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

梅雨明旅 3



b0223512_22374543.jpeg

---------------



山を下り切ると、神社がある。
そう、上賀茂神社です。


b0223512_00253211.jpeg
b0223512_00261810.jpeg



賀茂別雷神社(上賀茂神社)も初めて来る。
普通に参拝するつもりで来ましたが…。



b0223512_00292060.jpeg

夏の特別参拝をやっていて、何と本殿前に入れるという。
全く予想外の展開ですが、神職の方の説明もあり、踏み込んだ参拝ができます。
写真撮影は出来ませんでしたが、その分は雰囲気と話に集中できる。
参拝チュートリアルはお清めから。


京都で最も古く、漲る聖域の参拝はイチオシです。
色々ヤバくて空気感が段違いだった…。
中に入れるのは季節限定のようで9月30日まで。



京都に来たら外せない。
なかなかここまでゴリ押しはしないかも。



b0223512_00294808.jpeg


参拝を重ねる毎に、気持ちが新たになる感じ。
単純だからこそ、だな。







b0223512_23095543.jpeg
(この看板、可愛いくせに断固たる決意を感じる…)




---------------




神社を出た後は一乗谷付近へ。



b0223512_23380969.jpeg

色々お店があるエリア。
それぞれ個性があって面白そう。



b0223512_23414860.jpeg

ここはスポットで来たかったお店。



b0223512_23465543.jpeg
ご存知の方は多いかもしれない有名店。


店内を少し撮影させてもらいました。



b0223512_23451127.jpeg

店主の方はアンティークを使って、ライトを作ったりするようです。
気さくな人柄で色々お話をしました。



b0223512_23453390.jpeg
b0223512_23455448.jpeg


ほとんどフランスで買い付けてくるようですが、日本の物も1割程混じる。
その1割もセンスが光っています。



b0223512_23461045.jpeg

古い物は国籍を超えて融和します。


自国の物の良さを知り、海外の良さを知る。
逆もありますが、1つの筋が通ると統一感がありますね。
ここ、予想以上に素敵なお店です。


b0223512_23463347.jpeg



良い物がいくつかありましたが、1つに絞って小品を。
小鳥柄のサルグミンヌは最後まで迷った…。
ぷっくらした鳥柄がいいっちゃね。。




その後もあれこれお話して、お店を出ます。



b0223512_23595373.jpeg

ここからすぐそば、並びにある恵文社へ。



旅の途中で寄ると時間があっという間に過ぎる…。
面白い本がありすぎて…困る。

ここはやはり時間をかけてゆっくり見たい。気もそぞろ。
時間の経過に恐ろしくなります。。
今度また来よう。










さて、続きます!

トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/29560392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kkai0318 | 2019-08-07 00:05 | 京都 | Trackback