人気ブログランキング |

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

This is...2019 峠越え 帰宅

b0223512_23331966.jpeg





山中城を出た後は、箱根峠を越えます。


バイクだと峠越えが一大イベント。
トコトコ走る分、地形による達成感が顕著です。

岬、半島、国道の終わり、県境越え、横断、旧道、集落、最果てなどなど…。
心の琴線に響くワードなのです。
二輪は浪漫を求めて走っている所がある、気がする。




b0223512_00442994.jpeg
b0223512_00451034.jpeg



お馴染みの芦ノ湖を越えて…。



b0223512_00454412.jpeg




杉並木を走る。





b0223512_00463619.jpeg
b0223512_00470924.jpeg


何か…。
カブがカッコいい…。



b0223512_00490950.jpeg
b0223512_00493836.jpeg


この辺りは勝手知ったる道。
そろそろ旅が終わる。





あ、そうそう。
気になっていた所に寄ります。





b0223512_00510883.jpeg


この石置き屋根の小屋。
バス停の待合室かな…。



b0223512_00514111.jpeg



いい風情です。





b0223512_00521158.jpeg



やはりカブをインストールさせたくなる。



b0223512_00561606.jpeg
b0223512_00565789.jpeg



ここら辺から登りが続き、細かく休憩しながら…。
国道横には小道がたくさんあるので面白い。

国道1号線最高点の近く。




b0223512_00571733.jpeg



あら?




b0223512_00574337.jpeg



⁉︎




b0223512_00581972.jpeg


なぜここにギターが…?



b0223512_00584705.jpeg



唐突に、とても不思議な所にありました…(笑
ちょっと怖い。

もしかすると次はアンプか?




b0223512_00591165.jpeg



「 ジャカジャカっ!よし、弾き終わったから、これは要らないな。
ここにポイだ 」




こんな軽いノリで放置されたのでしょうか…。
不思議過ぎる…。そして楽器が可哀想過ぎる…。




------------------------------




さて、ここからは渋滞に次ぐ渋滞。
全く写真を撮ることもなく、自宅まで走り抜けた。






色々巡って、1泊2日らしからぬボリュームの旅となりました。
良く知っていると思い込んでた場所にも、沢山の発見がありました。
伊豆、やはり楽しい。




とても満足なひとり旅でした。






b0223512_01003522.jpeg




また来よう。









おしまい。



トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/29295341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by f15eagle_coco at 2019-03-07 08:09
Σ(・ω・ノ)ノ!
て…天狗のギターかぬ?
カッパが川遊びするなら天狗が山でBAND組んでもフシギじゃない…??
とことこ旅、楽しいねぇ。
「あ。」と思ったところでスグに停まれるのは
そんなんクルマでも同じはずなんだけど、
やっぱカブのほうが断然「あ。」ポイントが多い気がします。

そして、
Kkaiさんの「あ。」ポイントが素敵だなぁ(*´ω`*)って。

バイクは、ライト点灯での撮影がミソかもね♡
Commented by wabisuke-miyake at 2019-03-07 08:57
おはようございます
不思議ギター気になります(^^)
何か素敵な物語が始まりそうな予感…
この道のこの先
何が待っているのですか?
Commented by moco-mo-coco at 2019-03-07 09:18
kkaiさん おはようございます♪

気になる小屋ですねー^^
カブが入るといい感じになりますね♪
こんなところにギターがあるなんて‥@@;
えーーー!とびっくりして
いろんな想像しちゃいそうだけど、楽しい想像がしたいなぁ(笑)
私は車であてもなく走るのが好きだったけど
車とはまた違う楽しみがいっぱいあるんだなぁ。と思いました^^
うちはタンデムだから走る道路を選んでくれるけど
二人とも裏道・旧道ってすきなのかも。なんて思うことが(笑)
特に私は*^m^*

「二輪は浪漫を求めて走っている所がある」
これからもいろんなお写真、お話を楽しみにしてますね♪

とーーっても楽しく見せて読ませてもらってたので
おしまい。がちょっと寂しいけど
ちょこちょこ南伊豆方面には行ってても
知らないところがたくさんあって
これからの楽しみが増えました♪
素敵なお写真とお話をたくさんありがとうございます*^ ^*
Commented by kkai0318 at 2019-03-07 14:26
ココさん

こんにちは~。
この石畳の旧街道にそっと置いあるギター・・。
謎すぎます。しかもエレキ(笑
ドラムセットもあったら完璧だったんですが・・・。
にしても、立て掛け方が余りにも人為的で面白かったです。

カブでの旅はホントそうです。
すぐに停まれるので、いい景色とか気になるお店とか必ず見ることができます。
その「あ。」って瞬間は短いので、旬を逃すと通過しちゃいます。
車でも似たような事になりますが、確率はカブの方が断然高い・・。

バイクでも何でもライト点いていると、生きている感じがするんでしょうかね~。
Commented by kkai0318 at 2019-03-07 14:38
wabisuke-miyakeさん

こんにちは~。
気になりますよね。走り始めた時も「??」がずっと頭に残っていて・・・。
誰かが出てきたらどうしよう、ってちょっとよぎりました(笑
この場所、周りに人家なく人気が全く無い場所なんです。

旧東海道のこの道・・・。
不思議だ(笑
旅の最後に思わせぶりな景色に出会いました。
おっしゃる通り、異質な組み合わせって物語を感じますね。
Commented by kkai0318 at 2019-03-07 14:46
moco-mo-cocoさん

こんにちは~。
屋根に石が乗せてある小屋なんて、久し振りに見ました(笑
山小屋では珍しくはないのですが、平地でみるとは思いませんでした。
やはりカブを入れないと、です(笑

そうそう、ちょっとビビりながら近付きましたよ・・。
ほんと良い方に考えたいですね。

車は車で良いもんですよね。
何度もあちこちを走って、それぞれの良さを知っているつもりです。
でも、カブは久しぶりに感じる感覚が多くて、現在進行系で夢中になっています。
タンデムだとその上に共有があるから羨ましい時もあります。
お二人ともそういった事が好きなら、尚の事いいですね~。

浪漫を求めて、とは自分の旅でそう思っているからなんです。
羅列したキーワードも自分の琴線に触れるものばかりですが(笑

これから伊豆の方を調べて回るのはおすすめです。
こんなに来ているのに、いつも新鮮な気持ちで旅が出来るんです。
もっと楽しく、新鮮な景色に出会えるように、旅を続けます。
いつもありがとうございます~!
Commented by nanako-729 at 2019-03-08 01:18
kkaiさん、こんばんは!
ここは箱根の山の中、この小屋よく知ってますよ。
箱根登山バスの「曽我兄弟の墓」バス停のところですね!

この辺り石佛があちこちにあり、精進池はは初めて見ました。
急カーブも多くてバイクには楽しい峠越えだったでしょうね( *´艸`)クスクスッ
Commented by kkai0318 at 2019-03-08 14:17
nanako-729さん

こんにちは~。
ご存知でしたか!そうです。バス停裏の所です。
曽我兄弟の墓もここにあるのは気になっています。
何かお堂もあったりするんですよね・・・。
精進池は今回初めて停まることができました。資料館もありましたけど
寄りませんでした。
ここらへんの車のスピードは速いので、いつも通り過ぎるばかりでした。

バイクで走ると最高ですね。前に自転車で来た時は
疲労困憊で貴重な下りなので止まらず・・(笑
Commented by sogno-3080 at 2019-03-10 10:52
カブが生き物に見えます。ミラーが昆虫の眼に見えたり、
人間に見えたり。カブは楽しいのでしょうね、一緒に
旅行できて。今日もありがとうございました!
Commented by kkai0318 at 2019-03-11 14:14
sogno-3080さん

こんにちは~。
カブが生き物!その視点はなかったので、まじまじと見てみようと思います。
いつも乗せてくれて、と感謝しかありませんよ~。
長距離を走った後は、申し訳ない気持ちにもなりますが・・(笑
でも距離を共に走ると、愛着を持てますね。
人気のない山道だと話しかけちゃったりもします。まさに命綱です。

今回の旅も短いですが、カブだから濃く過ごせたのだと思います。
そろそろ空気が緩んでくるので、出番が多くなるでしょうね~。
こちらこそいつもありがとうございます!
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2019-03-07 01:23 | 近場のお出掛け、イベント等 | Trackback | Comments(10)