Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

夏旅 2018!その4(奈良~和歌山~徳島)



b0223512_00173964.jpg




まだまだ川沿いを走っています。
しかし今日も暑いな・・・。



ほんとこまめに休まないとバテてしまう。
時々水分補給でコンビニエンスストアに入ったりします。
そもそも人のいる場所で休憩をしないので、何気に人と話す数少ない機会なのです。

この奈良のコンビニでは、非常に旅好きなバイクの人と盛り上がり
渋滞をしない裏道を途中まで案内してもらったりしました。
これも旅の醍醐味。
旅をしていると、またどこかで会うでしょう。



b0223512_00414116.jpg


この辺りにしかないお菓子をポリポリ食べながら農道を走ります。
これは美味しいのです。



途中、去年の冬に熊野からきた懐かしい道と合流して国道に復帰します。



b0223512_00192033.jpg
b0223512_00432849.jpg


ついに和歌山県に入ります。
県を超えるたびに少しづつ雰囲気が変わる気がする。



b0223512_00520988.jpg
b0223512_00531899.jpg


家の造りとか、瓦とか。
ふと気付いた時に面白い。


ちなみに奈良県では吉野川、和歌山県に入ると紀の川に名前を変えます。
千曲川みたいなもんだな。





さて、夏の和歌山と言ったらあそこへ寄ります。
去年の冬に再訪を決めていた場所です。






b0223512_00540554.jpg



夏に来ることができた。
しかし、アポなしの悲しさ、ご主人は不在だった・・・。



でもお母さんが覚えててくれた。


b0223512_00550050.jpg
b0223512_00554786.jpg
b0223512_00562988.jpg
b0223512_00574653.jpg


今年は渇水で、ちょっと離れたところに行かないと鮎は難しいらしい。

去年の事、近況なんかをいろいろ話して良い時間を過ごします。
しかしここ、なんか落ち着くんだよね・・・。



そして飲み物と鮎をどっちゃり頂いてしまった・・・。
来てくれたんだから、持ってけと。


何もかも実家感がすごい。




b0223512_00570638.jpg


b0223512_00584422.jpg
b0223512_01140320.jpg



ここまで来たこの距離感、すぐ来れるな・・・また来よう。
とりあえず今回のお礼に、横浜の美味しいものを探そう。




今回の旅の一つの目的だったので、変わってなくて良かった。




----------------



前回の旅はここが折り返し地点でしたが、今回はもうちょっと進みます。




b0223512_01203287.jpg
b0223512_01212907.jpg


紀の川を下り切る頃には夕暮れ。


川を下るって事は時間旅行をしている気持ち。
上流が過去で、下流が現在。
時々入れ替わりますが。



------------



b0223512_01244054.jpg
b0223512_01250306.jpg
b0223512_01254610.jpg


そして・・・本日二度目のフェリーへ乗船。



まさにアイランド・ホッピング。




b0223512_01263492.jpg
b0223512_01275380.jpg

一旦、場所を確保して・・・。


b0223512_01281514.jpg
b0223512_01284731.jpg
b0223512_01291270.jpg


出港です。
夕方の綺麗な時に海上に出ました。



b0223512_01300684.jpg
b0223512_01294536.jpg



眺めている人も多くて、何を想う。




b0223512_01305253.jpg


次第に暗くなり、夜景に変わる頃・・・船内に戻ります。



b0223512_01324941.jpg

この萌えゲートをくぐって(笑




b0223512_01302542.jpg

戻ると賑やかになっていました・・・・。




このフェリーの利用、カブの旅では本当に便利。
疲れが出てくる頃に乗船して、しっかり休憩が取れます。
しかも休んでいる間に目的地に着いてしまうという。
この長い時間がありがたい。


現代では「いかに速く目的地に着くことができるか」だというのに。


この間にプランニングを練り直したり、装備をリセットしたりできる。
小排気量の人にはゴリ押ししたい方法。

(朝に乗ったフェリーは愛知-三重間は55分、このフェリーは和歌山-徳島間2時間)




さて・・・Zzzzzz・・・。




------------------




b0223512_01400278.jpg


到着のアナウンスがあり、準備を。
このフェリーは混雑していました(夏休みというのもあるのかも)



b0223512_01413972.jpg
b0223512_01421421.jpg



ささ、最弱で無計画のカブが再び街に放たれました。



b0223512_01424005.jpg
b0223512_01435698.jpg
b0223512_01465587.jpg


何度も書きますが、1日目だぜ・・・。
1日で四国まで来てしまった。




------------------




何だかんだ夜道を走っていると・・・・。
突然眠くなってきた。
徳島のつるぎ町に入った辺り。




うん、今日の力はここら辺までだな。
せっかくなので明るい時に走りたい。



ということで、本日の活動はおしまい。





人気のないどこかの路上で果てる。
通る人とか住んでいる人に迷惑とか影響のない場所に。


自由過ぎる。






b0223512_01485920.jpg
b0223512_01491859.jpg

いただいた鮎を食べます。
この晩ごはん、とんでもなく美味かった。
こんな美味しい甘露煮は初めてです。


今日、鮎とミレービスケットが主に体を動かしていました。



b0223512_01494864.jpg



うん、今日も良い日だった。
第1日目終了!








続きます。



トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/28604452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by watmooi at 2018-08-24 07:32
おはようございます。
眠れなかった台風の夜が明け
さっそくkkaiさんのブログに。

まだ1日目だったんですね。

この日の晩ご飯、絶対甘露煮ですよね。
塩焼きでも天ぷらでもなく。
美味しそうーー‼️
ぐっすり眠れたのかしら❓と
思いますが、続き楽しみです。
Commented by nanako-729 at 2018-08-24 10:08
kkaiさん、おはようございます!
すごいどこでもどんどん行っちゃう
一日目でもう四国まで・・・笑
フェリーって乗ったことないのですが
便利そうですね!

鮎の甘露煮美味しそう!
優しさと温かさが詰まってる感じ( *´艸`)
続きが待ち遠しいです♬
Commented by dirtcub at 2018-08-24 11:26
おはようございます。
旅慣れた感が満載のカブのいい表情と、
雰囲気抜群の写真で行った気分になれますね~♫

しかし、フェリーってこんなに萌えてるんですね(笑)
わたしはまだバイクでフェリー体験が無いので、乗って旅するのに憧れます!!
またの続報を楽しみにしております♫
Commented by sweethome-a at 2018-08-24 11:53
はじめまして!
カブの旅♪ 自分のペースで♪
素敵です☆ いつかやってみたいです!
一緒に旅気分味あわせていただいてます(^^♪
Commented by kkai0318 at 2018-08-24 14:17
ワットモーイさん

こんにちは~。
台風、ニュースで見ているのですが、そちらは大丈夫だったでしょうか。
眠れなかったって、今日は一日眠いと思いますが・・・。
無事で良かったです。

長い一日でしたよ~。
で、こんな遠くまで行けるとは思いませんでした。
夕餉は楽しみで楽しみで・・・(笑
何も食べずに食べようと楽しみにしていました。
ご飯を炊いたのですが、進むことと言ったら・・(笑

こんなときの睡眠は深すぎて、前後不覚に陥ります。
Commented by kkai0318 at 2018-08-24 14:20
nanako-729さん

こんにちは~。
自分でもびっくりの移動でした。
これまでのカブの旅で一番遠くに来ました。
上手くフェリーとタイミングが合ったので、早い時間に四国入りができました。
フェリーの旅感は凄いです(笑

鮎の甘露煮は、これまで食べたどの甘露煮よりも美味しかったです。
こんなに夢中で食べたのはいつ以来か・・・(笑
作ってくれた方の顔を思いながらの食事って良いですね。
まだまだ続きます~!
Commented by kkai0318 at 2018-08-24 14:23
dirtcubさん

こんにちは~。
最初の方は積載でいろいろ迷いましたが、ここ最近はこのスタイルに落ち着いています。
着脱も容易で、ザックとして、テーブルとして使えるんです。
カラーリングとか、もうちょっと考えたほうが良いかなと思いつつ
便利な原状に甘んじています(笑

そう!今のフェリーの萌え具合にびっくりしました。
ここは有名なようで、いろんな人が写真を撮っていました。
カブでフェリーは可能性が凄いです。
是非やってほしいと思います。そこからだと北海道の方が近いですね~。
青森も良いフェリーがありますよね~!
Commented by kkai0318 at 2018-08-24 14:26
sweethome-aさん

こんにちは~。
コメントをありがとうございます!
カブの旅はここ何年か、どっぷりはまり込んでいて・・(笑
車よりも多くなってしまっています。
気軽に、少ない荷物で出掛けられるので、おすすめです。
思い立ったら動けるって、最も大きい要素です。

乗りながら撮っているので、伝わりにくい写真もあるかもしれませんが・・・。
見てもらえると嬉しいです!
Commented by yayoi9355 at 2018-08-24 20:42
たったの1日で四国!

そっちに萌えますわ(笑)

なるほどね〜! ま、夜中に出てだからそれはそれとして、ちょっと目からウロコ感が。。(笑)
もう北海道も怖くない感じ。
勝った気分です。ありがとうございます♪
Commented by kkai0318 at 2018-08-25 08:22
yayoi9355さん

おはようございます~。
来てしまいました(笑
そこまで大変ではないのは、フェリーのおかげかもしれませんね。
北海道はこの前に東北に行ってから、大洗経由でなくとも十分行けると思いましたよ。
八戸か青森、時間があったら大間から。

たぶん、北海道に渡ってからその大きさを実感すると思いますが(笑
Commented by gachako1121 at 2018-08-25 09:06
カブの旅お疲れ様です。

美しい 良い眺め 潮の香りを感じます。

「忘れたモノを 忘れるための ひとり旅 」と 感じます。

寂しがりやの私はねぇ
カメラをはじめてからひとりで遊び、自立出来ました。

ほなぁ〜 いつも ありがとうさん ^^



Commented by e-oak at 2018-08-25 19:15
スゴイね!!
豪胆なkkaiさんの一面が光る旅ですね。
移動と旅の記憶が24時間とは思えないほどの充実ブリ笑。旅の続きも楽しみにしてます♪
Commented by kkai0318 at 2018-08-26 21:29
gachako1121さん

こんばんは~。
ありがとうございます。
海沿いや川沿いを走る旅はいい香りがします。
そちらでも夏の風物詩、鮎の香りがしてきそうな写真、拝見しました。

走っている時は何を考えているんだろう・・・と思い返した時
ある景色を見て、その時に感じた景色を考える事をめくるめく繰り返しています。
その時は他の雑事の事を忘れているんですよね~。

がちゃこさんが次第に変わっていっているのを感じます。
自己の表現をしていると思いますよ~。
写真も変わってきましたね。良い方へ。
こちらこそいつもありがとうございます!
Commented by kkai0318 at 2018-08-26 21:33
e-oakさん

こんばんは~。
走っている時は静かに見えますが、怒を抜いた喜哀楽といった感じです(笑
色々興味深い事が多くて、寄り道ばかりの旅・・・。
時々移動していること自体を楽しむ瞬間もあります。

眠らないともっと楽しいのに・・なんて考えてしまうことも(笑
まだまだ続きますので、お楽しみに~。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2018-08-24 01:56 | | Trackback | Comments(14)