Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Canoe & Surface 2018 急



b0223512_23014560.jpg




お昼をお腹いっぱい食べるとまどろむ・・・。
全員が集まっているので、ここぞとばかり、撮影します。



b0223512_22594463.jpg
b0223512_23050442.jpg



やっぱり人のカヌー&タックルは気になります。



カヌコレから。


b0223512_23032998.jpg
b0223512_23034839.jpg
b0223512_23040999.jpg
b0223512_23074161.jpg


隣の芝は青い・・・。
整然と、美しく使いやすそうに見えます。

相当マニアックな道具が沢山です。






ルアコレ。



b0223512_23065281.jpg
b0223512_23072575.jpg
b0223512_23083171.jpg
b0223512_23093411.jpg
b0223512_23130141.jpg



むむっ!



b0223512_23090749.jpg

このボックスは・・・。


b0223512_23101405.jpg

よく分かってらっしゃる。
この3コマで人が釣れる。





ギアコレ。



b0223512_23114478.jpg
b0223512_23121185.jpg
b0223512_23123472.jpg
b0223512_23134677.jpg
b0223512_23150008.jpg



艶めかしい、金属のメタルが堪りません。
これだけしか撮れませんでしたが、足を踏み入れたらマズそうなギアばかりでした。

これらの道具は魚を釣るのか、人を釣るのか・・・何れにせよ魅惑の世界。




b0223512_23245796.jpg
b0223512_23251869.jpg

自分のギアですが、次回はもっと工夫しよう・・・。




------------



午後はちょっと釣りをして、納竿しました。
写真から察するに・・・そう、ボウズです(笑


魚の躍動ゼロでしたが、心は躍動した。ということで。



b0223512_23264875.jpg
b0223512_23281040.jpg
b0223512_23283606.jpg


帰ってしまった方もいるので全てではないのですが・・・・。
並べて分かる、カナディアンカヌーとは何て良い形なのだろう・・・。




みんな共通だと思いますが・・・おらがフネが一番(笑



b0223512_23314347.jpg

今回のメンバーです。
集合写真その1。



こうして集まったら、みんなで撮るよろし。
後で見たら必ずいい思い出になる。
恥ずかしかったり、面倒だったりかもしれませんが、その場限り、一期一会の刹那を残せます。
今更とは言わず、オススメです。





-------------





ささ、今回この場所は貸し切りでしたが、いつの間にか時間が迫ってきてる。
予想だにしなかった怒涛の撤収が始まります。



今回発起人となった加藤さんですが、人生のモットーとして「慌てない、急がない、無理しない」としていますが・・・。
この撤収を見た限り・・・「慌てて、急いで、無理をする」様子に心ならず笑ってしまいました(笑



海水浴場にサメが出たような撤収、今日一番汗をかいたな・・・。




b0223512_23430939.jpg


「おい・・・」


「その顔はひょっとして・・・・」



b0223512_23432930.jpg


「釣れなかったんだな?」



-----------



b0223512_23444604.jpg

----------




あまりのバタバタ撤収で、カヌーを前に写真を撮れなかったので
もう一度残ったメンバーで、集合写真その2を撮りました。




b0223512_23461316.jpg

b0223512_23494661.jpg


とても楽しかったので名残惜しいですが、ここで皆さんとお別れ。
またの再会を約束します。



b0223512_23563343.jpg



こういう集まりは、後からじわじわ楽しさが滲み出てくるんだよな・・・。







b0223512_23513585.jpg

カートップはホットドック屋のミーティングに見えなくもない・・・。
荷物満載&カヌーを載せている車、大好きです。






---------------




b0223512_23574517.jpg
b0223512_23585356.jpg


近距離なので、楽・・と思いきや渋滞。
でも楽しかったので気にしない。









今回、ご一緒した皆さん、誘ってくれた加藤さん、ありがとう!
またやりましょー。







おしまい。



トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/28412857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kei9594wa1576 at 2018-06-30 00:39
珍しく深夜発信です。眠れないもので・・
カヌーと釣り、意外な組み合わせに驚きです。
あっさりしてて、同じ目的での集まり・・すごく爽やかです。
お写真見せていただいてもとても楽しかったです。
Commented by pallet-sorairo at 2018-06-30 09:20
かっこいいですねぇ。
オトナの遊びですね。
Commented by kkai0318 at 2018-07-02 08:59
霧子さん

おはようございます~。
本当に珍しいですね。遅くに・・・。眠れていますか?
カヌーで釣りするのは国内だとそんなに多くは無いのですが、地味に多いと思います。
川を下っているイメージがあるからかもしれませんね~。

趣味の集まりはだいたいあっさりです。でも長く続くんですよ、不思議と。
集合写真を見ても、みんないい顔しています。
Commented by kkai0318 at 2018-07-02 09:00
pallet-sorairoさん

おはようございます~。
いや・・・逆に少年のような気持ちを続けているのかもしれません。
小さい時に見たものを実現させている部分が大きいかと・・(笑
Commented by sakanatsuko at 2018-07-02 22:27
釣れますね!人がw
濃そうな道具たち
人んちのお部屋を覗くような
わくわくする感じがしました
どんなのあんだろって
ガサガサ?したくなりますよね(^^)
オヤツが紛れてて
それだいじー(ノ≧ڡ≦)
kkai0318さんの左の竿は新しいのかな
釣りって釣れたり魚の手応えがあれば
まー嬉しいのでしょうけれど
自分は釣れなくても
竿を出すってことで楽しくなるので
こういうのを読むのもまた楽しいです
Commented by kkai0318 at 2018-07-02 23:02
さかなっこさん

こんばんは~。
ホント人が釣れますよね、いい道具って。
一つ一つ手にとって見たいものもありました。
タックルボックスは特に気になる物です。
オヤツは持っている人ははにかんでいました。あのお菓子をチョイスするのが素晴らしいと。

左の竿はとても古いんですが、コルクのカバーを外していないんです。
日本がアメリカを手本に作った竿で、良い竿なんですよ。
同じく釣れなくても竿を出すのは好きです。
人の釣りを見てるのも好きなんですけどね~。やっぱりやるほうが面白い・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2018-06-30 00:04 | カヌー | Trackback | Comments(6)