Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Tackle boxes 続き



b0223512_00571856.jpg


続きです。

ほうぼう探したのですが、魚型のプラグと呼ばれるメインの収納箱は見つからず・・。
どこへ行ったか・・。
少量ですが、タックルケースに入っていた物を。


b0223512_00595207.jpg
b0223512_01011813.jpg

これは大きめの物。
しばらく離れていると、こんなもので魚が釣れるというのが不思議。
フライフィッシングで使う物はまだなんとなく餌に近いのですが。



b0223512_01024982.jpg

これらは小さいので釣れるのが納得。
見ているだけで綺麗です。


b0223512_01051062.jpg

ちょっとビンテージな物も。
デザインが今見ても素晴らしい。
手前の黄色い目玉のやつは、Weewartのリップが凹んでるタイプ。(後に塞がれる)
名作で今なおファンが多い。いい香りをさせています。
モステントにそっくりな・・・。



---------



一番上の画像は「ルアーっちゅうのはね・・・」という本です。
疑似餌の種類や使い方等を、簡易且つ広く紹介している。



b0223512_01101581.jpg

b0223512_01120945.jpg
b0223512_01170635.jpg

いや・・・ビンテッジ野郎には堪らないです。
出版当時は最新ですが。


b0223512_01132013.jpg
こうしたボートでの釣りもある。
洋書は網羅具合が圧倒的。でもおおざっぱ。


b0223512_01163607.jpg



フライもあります。






-----------





釣りの本を見ていると、人類の試行錯誤の歴史を感じる。
魚を捕まえる為に、素材や形を工夫し試し失敗し、夜も寝ないで考えたに違いない。
頭のいい人がいるもんです。

釣り針だけでもとんでもない発明なのですが。
あのJの字の形が偶然にも、軸と針先の重さの違いから必ず針先から吸い込まれます。
比重の軽い針先が真っ先に動き、軸方向から吸われても、くるりと回転して先が刺さるという仕組みです。
それは奇跡と言われています。





釣り関係は夜更かししやすい・・・。


b0223512_01361951.jpg


ささ。
魚の夢でも見るかな・・・寝よう。




おしまい。











第2回プラチナブロガーコンテスト



トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/27991475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyabiflower at 2018-01-12 11:04
魚たち、なんだかかわいいですね。
名前はないのかしら?とまず思ってしまいました^^
コタロー とか ジョナサンとか・・あ これはカモメでしたね^^
これにそっくりなボールペンがあるのですが
魚を握る。。。というのがなんとなく抵抗があって使っていません。
↓のスプーンというのでしょうか
ペンダントトップにしたら素敵ですね。
よい道具って門外漢から見てもフォルムが美しくて惹かれるものがありますね。
ひとつひとつ手に取ってよく見てみたいです♪
持ってるだけで、それだけでもうれしくなるものなのでしょうね。
Commented by mokey-site at 2018-01-12 20:18 x
こんばんは いつも楽しく拝見させてもらっております。 さいごのルアーは フィッシュオン 開高健さん 載っていたものでしょうか スプーン針の名作ダーデヴル? キングサーモン 釣ってみたいものですねぇ・・ 夢ですねぇ・・ フライフィッシングだけじゃなく ルアーも やられるのですね。  
Commented at 2018-01-13 12:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naozoom at 2018-01-13 16:52
目の毒です。(笑)
封印を解こうかな・・・って思いますね♪
久しぶりにタックルBOXを開けてみようかな。
Commented by kkai0318 at 2018-01-16 22:15
miyabiflowerさん

こんばんは~。
遅くなってしまって!
名前はそれぞれ付いていますよ~。ってそっちの名前ですか(笑
多すぎて付けたら大変です(笑
ボールペン知っています!結構キラキラしてるやつですよね。
あれ、可愛いと思いますが・・・。アクセサリーにしたり、銀で作ったりしている人もいますね。

そうなんです!名作的な道具は美しいんです。
この釣りに熱中している時は、毎晩手にとって眺めていました(ヤバい人ですね・・)
並べたりナデナデしたりして、釣行前は嬉しくなります。
Commented by kkai0318 at 2018-01-16 22:20
mokey-siteさん

こんばんは~。
返事が遅くなりまして!
ルアーは前にやっていたんです。でもフライフィッシングが面白くなってきて・・・。
様々な釣りを同時にできたら良いんですけどね~。
開高さんのオーパ!に出てくるのが多いですが、ダーデブルスプーンはフォッシュオンに出てきたか・・・。でも名作スプーンで、今なお存在して使われています。
日本ではごく一部が入ってきているような・・・。
キングサーモン釣ってみたいですよね~。
Commented by kkai0318 at 2018-01-16 22:28
鍵コメさん(hさん)

こんばんは~。
綺麗ですよね。今見ても仕上げや造形が良いなって思うものが多いです。
当時は小中ですね。
釣りをしていたならきっと集めていたはずです。というか女性も居ましたよ。

そうそう。キャッチアンドイートの時期が長かったので・・・。
リリースすることで魚が減らないと思っています。(中には雑にやる人も居ます・・)
様々な主義や目的や思惑が絡んでいて「こうであるから正義、こうであるから誤り」とは言えないんです。自分も心が痛むことがあります。
ただ、その心の痛みや、魚への愛情云々は釣りをしないと分からないかも・・・。
Commented by kkai0318 at 2018-01-16 22:30
naozoomさん

こんばんは~。
返事が遅くなりまして!
封印ですか!ぜひ解いちゃってください(笑
只の金属片が「連れて行け」と囁くに違いない・・・。
naozoomさんのBOXは濃そうですね~(笑
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2018-01-12 01:39 | 漁具 | Trackback | Comments(8)