Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Carving




b0223512_00191718.jpg





最近のこと。


「出来たよん!送るね」と米国よりメールが来ました。


おぉ・・・ちょっと忘れかけてた。


「待ってるよん、送ってね」と返信し・・・。


届いたのはこれ。



b0223512_00232347.jpg
b0223512_00234939.jpg



カービング用のナイフです。



「削りたい欲」が限界まで来ていた(?)昨今
すぐに手に入るモーラナイフではなく、ずっと欲しかったこのカービングナイフを使って削りたかった。
道具として美しいと数年の間、指を咥えて眺めていた物です。
指がふやけ切った所で熟成と判断し、オーダーしました。


とても小さな工房で、旦那さんが職人、やり取りは奥さんという規模。
やり取りはとてもアットホーム。
先方も日本に送るのが初めての様子でした。




そうそう、生まれて初めてアメリカから買い物をした。
ペイパル決済も初めて。
もろもろ緊張したのが正直な所。
でも無事に届いて安心しました。




嬉しくて届いた日に、さっそく緩衝材の上で削り始めてしまいました。



b0223512_00302723.jpg
(これはざっくりとした形を決めた所)





切れ味抜群で、あっという間に思った形になります。
グリップも馴染みが最高です。しっくりという表現をしたい。
とにかく木を深く抉れることに感動しています。

左利きなので、それに合わせたオーダーをしました。





結構長いことスプーンは見ていたので、作りたい形があれこれ。
これが記念すべき第一作目。



b0223512_00222299.jpg
b0223512_00342756.jpg
b0223512_00345597.jpg


まさに荒削りですが、これから定まっていくでしょう。
童話的なスプーンに見えなくもない。もっと洗練されるのは数を作ってからだな。
これは最終仕上げをして、実際に使ってみて改良していきます。
折れたりして。



作るものが多い年末ですが、いろいろ隙をみて削っていこう。







新たなライフワークの始まりに。





トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/27879074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by f15eagle_coco at 2017-12-20 16:39
kkaiさん、ついに漆掻きでも始めるのかと思っちゃった!w
すごい道具があるものなんですねぇ

記念すべき初作品は
さんびきのくま、という絵本に出てくる
くまさんたちが たのしみにしていた ごちそうすーぷを
(図々しい小娘が勝手に)いただくときのスプーンのよう♡
小娘に盗られないように、
お名前も彫ったらいいよ(* ̄全 ̄*)うんうん
Commented by oz55mama at 2017-12-20 19:25
kakaiさん こんにちは

すごい!記念すべきスプーン第1作おめでとうございます。
なんともあじのある、スプーンですね。かわいいなぁ〜
素敵な道具があるんですね。いっぱい削りたくなる気持ちよくわかります^^
初めてスプーンを作って、実際使ってみたら、食べ物がするーっと食べきれない???
スプーンって、思いのほか、お皿の部分が浅いという事に、気がつきました^^;
彫っていると、楽しくなって必要以上に彫り過ぎて、大失敗でした。
でも,楽しい作業ですよね^^
楽しんでください♪
Commented by umisanjin at 2017-12-20 23:12
こんばんは~ おぉ~!!! 道具から始めるあたり、、凄いですね。
木地師が使うような工具、使い勝手が良さそうです。
色々、作って魅せてくださいね~ ^^
Commented by flat_white at 2017-12-21 19:03
刃はもちろん、ハンドルまで、形も木目もなんとも美しいナイフですね。
これで彫るなんて、……とても楽しそう。
いつも思いますが、ご趣味がいずれも、いつも本当に素敵ですねぇ^^

前記事までの冬山の写真も美しい時を過ごされたのがよくわかります。
庭に出れば自然の厳しさを重々感じられるので、
これ以上の厳しさには私、耐えられそうにないので、
冬山の美しさを、暖房のよく効いた部屋で拝見できてとても幸せです。
Commented by kkai0318 at 2017-12-21 23:00
ここさん

こんばんは~。
漆掻き!やってみたいと思いますが、カブレが凄そう・・。
お肌が繊細なもので・・(笑
色んな道具があるもんです。ホント感心しちゃいます。
日本にも良いのがあるのに気づきましたが・・・。

さんびきのくま、見ました。
やっぱり物語的なプックリした形ですよね。
持っていかれないように気をつけます(笑
柔らかめの木でチャレンジしたので、ビビって厚くなってしまったんですよ。
名前を彫るのは会心の作で彫ってみようかな~。
Commented by kkai0318 at 2017-12-21 23:05
ひつじさん

こんばんは~。
先にも書きましたが、柔らかい樺の木なので、厚めにしちゃったんです。
硬い木だと薄くできそうですけどね。
大変だろうけど、長く使えるだろうなと思っています。

この道具はたまたま見つけてから、長い時間焦がれていました。
彫りが浅いって良く分かります。口に入れた時残るんですよね。
食べてる気がしないだろうな・・・って思いながら深く彫ってみました(笑
あと、使いやすいやつは薄くて軽いんですよね。家のよく使うスプーンを見て、驚愕しました・・。

硬い瘤の所とか、豆ができるだろうなと今から怯えています(笑
でも、コリコリやっていると楽しいです。
Commented by kkai0318 at 2017-12-21 23:06
umisanjinさん

こんばんは~。
まずは形から・・(笑
ある意味、決意の現れと言い聞かせています。
どうしてもこれが使いたかったんです。
そして、さっそく怪我しました(笑

これからドシドシ作っていきます~!
Commented by sakanatsuko at 2017-12-21 23:08
こんばんはー
今日も忙しい中ヒマを作って削っているんでしょうか?笑
心が満足しそうな削り心地なんでしょうねぇ
Commented by kkai0318 at 2017-12-21 23:10
flat_whiteさん

こんばんは~。
この持ち手が最初見た時に魅力的だったんです。
切れ味も凄くて、メスのようにスルッと入っていくんです。
握った感じも素晴らしくて、木を削るという気持ちよさ改めて感じています。

冬山は寒かったのですが、いい景色を見ることができました。
冬の始まりですね。
Flat_whiteさんの方はもう凄い雪でしょうね。
あの野沢温泉の雪景色の雰囲気すごく好きです。
当時、スキー客が多かったので賑やかな夜を良く覚えています。

自分も時々出来ることなら、暖かい部屋で映画でも観たいのです(笑
Commented by kkai0318 at 2017-12-21 23:11
さかなっこさん

こんばんは~。
うっ!鋭い!
まさに・・・(笑
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-12-20 00:51 | 作業とか補修 | Trackback | Comments(10)