Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

a projector




b0223512_23381833.jpg




夜な夜なシリーズが続いています。
今夜は異色の物。




長らく眠っていた物ですが、組み上がりの所を。




b0223512_23392473.jpg
b0223512_23424938.jpg



これはアメリカの1930年代に作られた物です。
Bell&Howellと言えば、もしかしたら知っている方もいるかもしれません。



b0223512_23493644.jpg

b0223512_23415378.jpg


この異形な電球が手に入り、引き直した電源で稼働するか・・・。


以前にオーブントースターをバラバラにした時の配線を使いました。
これも中身は単純、断線していたのでそこをちょちょっと・・。




b0223512_23411458.jpg
b0223512_23413027.jpg

この造形が心をくすぐる。
放熱フィンが熱量を物語ります。
レンズも磨いて、いざ電気を通してみる・・・。




!!!!!!!!!



b0223512_23510234.jpg
b0223512_23514353.jpg


点いた!

んで、苦労したモーターもちゃんと動きました。
日本のコンセントも使えるんだな・・。




------------------




暗闇で、集中的な光が素晴らしい。
嬉しくて写真を撮るにも、光が撮れない。




・・・・よし、蚊取り線香だ。





b0223512_23423042.jpg





こんな感じで良い光が出ます。





b0223512_00195486.jpg





いつも説明が後になってしまいますが、これは映写機。
「カタカタカタ・・・」とミシンのような音を立てて、フィルムを回しスクリーンに投影します。
このコンパクトさが故、一般家庭に「動画」を普及させました。



b0223512_23542076.jpg


こうして光が入ると、「生きている」感がする。




モーターと連動して、電球の冷却もするので、上から熱風が吹き出てきます。
簡易ストーブになるような熱量。オイルが焼けているような匂いも独特。


この熱で往時の空気を感じます。



b0223512_00064822.jpg
b0223512_00112008.jpg





復活して嬉しい瞬間と共に「どうしよ・・」と思うのも事実。
電球を換えて、照明として新たに息を吹き込むか、ディスプレイで造形を楽しむか・・・。
フィットするフィルムを探してみるか。
もしくはこれを探している人がいるかも。




この時代にとても無駄とも言える行為ですが・・・。
無駄があってもいいじゃない、ともカタカタ音を聴きながら思います。







おしまい。




トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/27688137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iomlove at 2017-11-16 14:53
こんにちは。
電球はなんていう名前なのですか?
真空管かと思ったけど違うのかな?

これを探している人が居たら
これを見つけてしまった!という人が居たら、どんな顔をするだろうか!
ホッコリしてしまうな。想像で。
蚊取線香はNICEですね!綺麗だなぁ。
今更ですが、分解して元に戻せる!とは。それは素晴らしいです!!!
もしかしてスポットライトにもなれるのかな?
テーブルになるのもかなり!素敵でした!
シマシマな方の笑顔も!^ - ^
Commented by nanako-729 at 2017-11-16 21:55
こんばんは!
これは映写機?
動くように修理しちゃうkkaiさんすごい!
そしてなぜこれがここにあるの?って
思っちゃいました( *´艸`)
魔法の小箱、またはドラえもんポケットお持ち?(笑)
Commented by kkai0318 at 2017-11-17 14:23
iomloveさん

こんにちは~。
電球はコイルの多い白熱電球だと思いますが。。
真空管に似ていますが、ちょっと違います。真空は真空だも。
探している人が見つかったらそれはそれで嬉しいですね。

光の光跡は煙が一番ということで思いつきました。
部屋中懐かしい夏の香に包まれました。
これから用途を考えていきます。
Commented by kkai0318 at 2017-11-17 14:27
nanako-729さん

こんにちは~。
映写機です。サイレントのモノクロ時代だと思います。
最初は酷かったんです。開けたら油デロデロで球もなく、ホコリまみれで・・・(笑
うちにはこうした用途不明な物が多いんです。
でも、いつか日の目を見る時がくるかも・・と収納に余裕がある限り持っています。

4次元ポケットあったら更に増えてしまいそう(笑
nanakoさんの所は、お菓子用品が沢山でしょうか??
Commented by watmooi at 2017-11-17 22:39
こんばんは。
ニューシネマパラダイスみたい。
あたたかさと匂いとカタカタという音、
タイムスリップしたみたいですね。
Commented by kkai0318 at 2017-11-20 23:21
ワットモーイさん

こんばんは~。
返事が遅くなってしまいまして!
ニュー・シネマ・パラダイス!分かります。
古き良き時代の残り香がします。
こんなに熱が出る映写機って部屋もさぞ暑かっただろうと思います。
1930年代は映像であったりしますが、スローな世界ですね。
まだ用途を考えています・・(笑
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-11-16 00:27 | 道具 | Trackback | Comments(6)