人気ブログランキング |

Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Long-distance touring - a fine autumn days 14


b0223512_2355938.jpg


b0223512_2353711.jpg




糸魚川。




過去に何度も訪れている町です。
ここに来ると妙に安心します。
その為、ここを心の中で目指していたのかもしれません。



既に暗くなり、町の中へ行きます。
何となく、バイク屋的なものがあった記憶があるのです。


あった・・・。
しかし、遠くから見てもあの雰囲気、、うぅ・・・閉まっています。


祝日のこの時間には当たり前ですね。開いている方がおかしいのかも。
これは海岸で野宿かな。。








とりあえずお店の前まで行って、考えよう。




行ってみると・・・。
お店の前にガードレールがあります。
ふと見ると、そこに寄りかかって、誰かを待っているような雰囲気の男性が。
明らかにお店の人ではないですが、話し掛けられます。




「このお店に用があったの?今日は閉まってるんだよ。どうしたの?」





「はい・・カクカクシカジカでここまで歩いてきたんです」





「そっか・・・期待しないでよ」





といきなり携帯を取り出し、どこかの誰かと話し始めます。




「・・・うん、そうなの。知り合いが困っててね。何とか面倒見てあげてくれる?
無理なら無理、って断っても良いからさ」






「ということだから、あの角を曲がって、まっすぐ行けばバイク屋さんがあるから
行ってみて。出来る限りの事をやってくれるって。あと、見てみないと何とも言えないってさ」





!!!!?





この短時間で大変な急展開・・・。





物凄い勢いでお礼を言って、暗くなった道を急ぎます。
暫く行くと、確かに営業しているバイク屋さんがありました。






「一体どうしたの?」





「はい・・・カクカクシカジカ・・」






「うん、ハッキリ言うけど、この状態で旅を続けるのは無理だね。無理」





やっぱり・・・。薄々気付いていましたが、更にテクニカルな面から言われると・・・。
この旅は終わったんだとひしひしと実感します。






じゃあ、このままバイクを置いて、糸魚川駅から長野経由で帰宅。
後日、バイクを取りにきて・・。と一瞬でシミュレートします。
今夜はいずれにせよ海岸で野宿。
幸い旅の装備(当たり前)なのでそこの所は気分が楽。






「どこから来て、どの行程で来たの?」とお店の方が話してくれます。
ちょっとガックリしていたので、話しをすると気持ちが紛れる。









「10代みたいな旅をしているね~。・・バカだね。でも分かるよ。絶対楽しいもん。それ。」

「きっと君はいい旅をしているんだね」



と口調は厳しいですが、とても良い人。











しばしば沈黙があって。









「・・・あのさ、旅を続けたい?」






「え・・・?」






「・・・はい、出来ることなら、続けたいです」







「確か倉庫にカブがあった気がする。時間掛かるけど待ってられる?」
「そして、カブがあったら修理に時間が掛かるけど、大丈夫?」
「金額はこれこれだけど、出せる?」









え、嘘でしょ・・?



(うっ・・。時間はあってもゼゼコが足りない。明らかに足りない・・・。
これじゃ高校生みたいじゃないか・・時間はあってもお金が無いなんて・・)





・・・!


いや、待てよ。ある!お守りに持ってきた虎の子がある!
しかも手持ちを合わせるとぴったりの金額が。



有り金全部投入により、素寒貧ですが、宵越しの銭は持たない的な感じで豪快な気分。
まさにお守りとなってくれました。




これは先日、木工をやった時の謝礼。
何となく同封のお手紙を持っていたい気分で一緒に入れていた物。
かご編みフラスコとセットで持っていました。



これは・・・・フランスアンティーク店のKさんに心から感謝・・。





カブもあって、パーツもぴったり。
お店の方も、テキパキと作業を開始します。







すごい偶然が今、目の前で起きているのかも・・・。
ちょっと感動で胸が熱くなります。。
今日のこの流れ・・・よくよく考えると凄い。何もかもトントン拍子に進む。
まるでそうなるかが決まっていたように。







そもそも・・・。




あの最初のバイク屋さんの前にいた人、何者だったのだろう。
あの人気のない時間にお店の前にいたって不思議過ぎる。
お店の人では無かったし・・・。
電話ですぐに話し始めたので、常連さんか家族位の親しさだったと思うのですが・・・。




「あの方がいなかったら、このお店に辿り着かなかったですよ・・・。
あの方に今度会ったら深くお礼を言っておいて欲しいです」




と言ったら・・。



「いや、実は誰と話したか分からないんだよ。いきなり掛けてきて
知り合いが困っているから面倒見てやってくれってさ。あれは誰だったんだろう??」




え???
あんなに親しい感じだったのに。
一体どういう事なんだろう・・・。やっぱり凄い事が起きたのかも・・・。




途中お茶や、お菓子をご馳走してくれて、素晴らしくいい時間でした。
(写真は失礼かと思って撮っていません)








そして・・・遂にカブは直りました!






「カブが壊れていなくても、遊びにおいで」





と言われ、深くお礼を言って夜の道へ復帰します。







--------





走り始め、本当に感動してしまいました。





ちゃんと綺麗に走る事と、また旅が続けられる事に。




b0223512_051393.jpg


b0223512_053251.jpg






小谷村を通過します。

何回も見てしまいます。
直ったカブは誇らしげで可愛い。
全然面倒を見ていなかったから・・・ごめん。






---------------









b0223512_0112039.jpg




遂に、2人がキャンプをしている場所に追いつきました。
メロスの気持ちがちょっと分かる。





気付いたら精神的、肉体的にぐったりしています。
今日は自分なりに「kkaiの長い一日」と名付けよう・・・。







8時間振りの再会。







b0223512_0124246.jpg







2人は本当に喜んでくれて、本当にビックリしていました。



また3人で走れる。







今日は数々の人に助けられた素晴らしい一日。
そして感謝ばかりの一日。








続きます。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ
トラックバックURL : https://furusabi.exblog.jp/tb/25022444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kucchan_k at 2015-10-24 00:37
こんばんは。

なんとも不思議な巡り合わせ...。
きっとその最初のバイク屋さんの前にいた方は「神様」ですね♪

無事に旅が続けられて良かったです。
Commented by kotorishu at 2015-10-24 00:49
旅が続けられて、本当によかったですね♪
不思議な御縁に助けられて・・・
これが旅の醍醐味でしょうね(^_-)
Commented by lambidumidi at 2015-10-24 02:07
こんばんは。
不思議な体験をされましたね。
なんか"あれっ?敷かれた道を歩いている?"的な不思議さを感じます。
kkaiさんってホント守られていますね。
バイク直ってよかったですね。^^
Commented by renchiyan2 at 2015-10-24 05:24
おはようございます
人との出会いってほんと不思議ですね・・・
Commented by yokopiyon at 2015-10-24 07:30
感動‼( ω-、)
Commented by shima_shima1225 at 2015-10-24 08:42
すごい!!kkaiさん、、あなた持ってますね。。笑
Commented by katcat2121 at 2015-10-24 09:24
えぇ! ホントに 凄い! 持ってますヨ! キラキラ 強運!
虎の子だって 
「kkaiの長い一日」... 改め「大変だったけど kkaiの強運一日」!
で、誰だったのでしょうか? 気になりますね...
ひょっとしたら 株主... じゃなくて カブ主の方も もののけの類?
虎子の存在を透視しての金額だったりして...(わ)
まぁ それは 冗談でありますが...
苦労を惜しまないkkaiさんのハートが 人を動かすのでしょう

旅って 苦労も危険も アクシデントも伴いますが
それ以上に 出逢いや感動があるから やめられなくなるのですよね!
素敵だぁ!
Commented by otameto789 at 2015-10-24 14:20
はじめまして^^
バカだなーって言われても、全力でやりたいですよね。
なんでも。その全力が糧になる気がするんです。

なるべくしてなる。きっとそういうことでしょうね!
Commented by hibikorekouji2 at 2015-10-24 17:00
読み進む内に素敵なお話に感動しました。
めぐり会いという言葉がピッタリのような人達との出会い、
会うべくして会った方達かも知れないですね。
kkaiさんのお人柄があってこその素晴らしい出会いかなと思いました^^
Commented by hideueshaker at 2015-10-24 20:41
いやいや…素晴らしいですね~
こういう怖さやリスクがあるのにわざわざ家を出てしまう。
旅をするという事は深いですね~

それはそうと、起こった出来事が不思議すぎます。
kkaiさんには協力な、旅なれた守護霊さんがいるに決まってます(笑
ガードレールの人ももちろん、kkaiさんがそこをめがけたのも、お守りが本当にお守りになったことも。
ご主人はきっとわかって仰ってるのかも!
トラブルが更に最高の旅にしてくれましたね!
Commented by watmooi at 2015-10-24 22:07
途中どうなるのかしら?
と本当に心配でしたが、
ここに来るようになっていたのかもしれませんね。
偶然ではなく・・・。

初対面の人たちと再会できた人たち、
会えてよかったですね。

私もよかったです!(ようやく安心できました!)
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:15
kucchanさん

こんばんは~。

当時は必死だったので、本当に良かったとだけ思っていましたが・・。
不思議でしたね。色々と。
ゴッドですか?やっぱり(笑

余りの手際の良さに、待っていたかのようでした。
ほんと旅が続けられて良かった・・・。
今もそう思います。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:17
kotorishuさん

こんばんは~。
出来ればちゃんとメンテナンスをして、ノントラブルというのが
良いのですが・・(笑

ある意味回り道をして、こんなに良い体験ができたのだから
旅は面白いですよね。その時は必死でしたが・・。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:20
lambidumidiさん

こんばんは~。
そう、ちょっとそんな感じでしたよ~。
余りにも上手く行きすぎて・・。

山を登っている時から結構怪我をするような事が起きても
擦り傷すらないということも数多く・・。
何かに守られているのは時々思います。

上高地、本当に綺麗ですね!
色々あったとは思いますが、それもまたいい思い出です。
また来る理由が出来ましたね。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:22
renchiyanさん

こんばんは~。
本当にそう思います。
過去にあったことを思い返しても、そんな出会が幾つもありました。
とても面白く、自分も誰かを助けられるように・・・。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:24
yokopiyonさん

こんばんは~。
はい!
バイクが動いて山道に向かう時、とても感動していました。
夜の道でしたが、心強く進みました。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:26
shima_shimaさん

こんばんは~。
ありがとうございます!
同行の友人にも言われました。
「戻ってくるような気がしたよ・・なんか持ってるからさ」って。
運が良かったです。ほんと・・。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:34
katcat2121さん

こんばんは~。
持っていますか!もう、運を使い果たしたんじゃないかって・・。
どこか余裕を持っていたのは、何とかなるって強く思っていた
からでしょうか?
キャンプ場に着いてから、結局友人にお金を借りましたけど(笑

ほんと何方だったんでしょうね。
カブ主!なんだかしっくりきますね、それ(笑
虎の子は本当に驚きました。透視していますよ。
ちゃんと謝礼をくれた方にも、経緯を話して、一方的なお礼を言いました。

苦労を惜しまないって・・ちゃんとそうなれるように、生きていかなければ・・。

そうですね。いろいろトラブルがあったりしますが
後で笑い話になったり、自分の形成に影響を与えるような
体験をしたりするので、やめられませんね。
ありがとうございます!
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:44
otameto789さん

こんばんは~。
初めまして!コメントをありがとうございます。
そうですね。その店主もきっと前はそんな事をやっていたのだと
思いました。とても愛のある「バカだな~」だったので。
全力でって、何でもそうありたいですね。

そして、何とかなるということですね!
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:47
hibikorekouji2さん

こんばんは~。
ありがとうございます。
ほんと、一瞬だけの出会いって沢山ありますが、いつまでも残るような
事ってありますね。ずっと縁が続く人、続かない人・・。
どんな出会いもとても良いものだと思える人生にしたいですね。

自分の人柄は微妙ですが・・(笑
いつも良い方に出会っています。
hibikorekouji2さんとこうしてコメントを交わす事も、そうですよ。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:53
hideueshakerさん

こんばんは~。
そうなんです。前にワーゲンに乗っている人に言われました。
「一人、山道で夜にエンジンが止まったらどうすんの?」って(笑
そんな事が予期されてても旅には出ちゃうんでしょうね。

守護霊は強い(らしい)です。その手の方に言われたことが・・。
墓参りに行かないとなんです。旅慣れた人かは分かりませんが・・(笑
しかし不思議ですね。人智を超えた偶然に思えます・・。
お守りの件も。お守りをくれた方も、最初「??」でした(笑
事故や大怪我じゃなかったのも幸いですね。

ご主人は愛のある方でした。
いい出会いだったので、次回行くときは菓子折りです。
トラブルは当時はどん底に思いますが、振り返るといいものです(?)
キツかった旅は今でも覚えていますね。。
Commented by kkai0318 at 2015-10-25 22:57
ワットモーイさん

こんばんは~。
思わせ振りな書き方をしてごめんなさい!
心配をお掛けしてしまいましたね(笑

糸魚川に何か縁があるのでしょうか?
10年位前にも、ちょっと色々ありまして・・。人を助けて、人に助けられた事がありました。

いい出会いをし続けているように感じます。
ワットモーイさんとの出会いもそうですよ~。
Commented by bashlinx at 2015-10-26 13:19
うわぁ読んでて鳥肌立ちました 本当良い旅をされていますね^^
Commented by kkai0318 at 2015-10-26 20:59
bashlinxさん

こんばんは~。
いい旅でした!前半の順調さから一転・・・という感じでしたが
これはこれで素晴らしい旅の出来事となりました。
また行きたくなりますね~。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2015-10-24 00:24 | | Trackback | Comments(24)