Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Moutain in autumnal colors 6




b0223512_21542162.jpg





----------------



朝。

テントを開ける時、山ではちょっと緊張します。



b0223512_23075126.jpg



まだ天気はもってる。



b0223512_23095237.jpg
b0223512_23101469.jpg



よし。




登ろう。




「え?マジで?」と若干名思ったとか(笑



事前に話した通り、皆にはヘルメットをレンタルしてもらい・・・。
出発です。




b0223512_23122014.jpg


不安そうな表情が泣かせます(笑
オフロードでもっと危ないことをやってるくせに・・・。



b0223512_23141191.jpg


出発直前、「オクホ」の案内前にて。


「これで登れなかった時に、山頂って加工して書けばいいよね(笑」


「・・・後ろに思いっきり涸沢小屋があるんですけど・・・(笑」



そう、奥穂高岳を目指します。



b0223512_23171751.jpg
b0223512_23214531.jpg
b0223512_23221949.jpg



みかんカラーのヘルメットが紅葉とよく馴染んでいます。



b0223512_23230761.jpg
b0223512_23234422.jpg


本当に凄い赤。
何とも言えない色に改めて驚きます。
晴れていたら、更に凄いことになっていただろうな。



b0223512_23241452.jpg
b0223512_23250477.jpg



---------



b0223512_23255698.jpg
b0223512_23331611.jpg


いよいよ取り付き部へ到着。


これからちょっと緊張します。
責任が発生するので、慎重に確認しながら登ります。
皆の様子をちゃんと見ながら、無理だと思ったら即下山するつもりで。




b0223512_23335501.jpg
b0223512_23342210.jpg



どんどん高度を上げていきます。
景色と体が起きてくる感覚、楽しい。




b0223512_23354898.jpg



ちゃんとみかん軍団が登ってきます。
初めては怖いだろうなと、思いながらもみんな楽しそう。
しっかりとした足取りです。




しかし・・・。




b0223512_23352892.jpg



背後から天候悪化の予兆がジワリと近付いてきます。









続きます。









トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/27477572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyao0515 at 2017-10-24 20:34
こんばんは。
なんだかハラハラドキドキの展開が待ち受けているのでしょうか!?
続きが待ち遠しいです。
Commented by watmooi at 2017-10-24 21:38
それから?
それからどうしたん?
それからどうなったん?
Commented by kkai0318 at 2017-10-24 21:59
nyao0515さん

こんばんは~。
ここでハラハラドキドキしたらまずいかもしれません(笑
期待はずれかもしれませんが・・・(笑

続きを楽しみにしてくれて嬉しいです!
Commented by kkai0318 at 2017-10-24 21:59
ワットモーイさん

こんばんは~。
(笑
気になりますよね、気になる書き方をした自分が悪いんです(笑
続きは今夜~!
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-10-23 23:40 | | Trackback | Comments(4)