Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Canoe 1



b0223512_23484962.jpg



今回のテント場は湖畔にしました。
というか、ここまで湖畔に近いのは初めてかも。




そして申し分のない天気。
陽は暖かく、頬に当たる風は冷たくて最高のバランス。
抜けるような空に富士まで遮るものは無し。

なんだ・・・ただの天国か。





b0223512_23544119.jpg
b0223512_23562037.jpg
b0223512_23565576.jpg



-------------




雲の移り変わりが激しいですが、基本は晴れ。
薄曇りになったり、スコーンと抜けたり。



b0223512_00050798.jpg
b0223512_00094659.jpg


全ての準備が出来て、まどろむ・・・の図。
動くと汗をかきます。




b0223512_00114427.jpg



悪路を走り、重いフネと荷物を下ろしてホッとしているのは車かも・・・(笑





b0223512_00134141.jpg


二人はカヌーを組み立てます。
大変そうですが、ファルトボートなので普段は場所を取らない。
自分のカナディアンカヌーは場所をとりますが、持ってくると楽チン。下ろすだけ。
それぞれ一長一短ありますね。



b0223512_00164411.jpg

ご、ご苦労様・・・。



b0223512_00173774.jpg




まどろむのが苦手な3人。
アクティブに動き始めます。

それぞれ「キャンプのためのキャンプ」ではなく「何かをやるための手段としてのキャンプ」
といったことが染み付いているので忙しない。


こうじゃなきゃ。



湖上へ。



b0223512_00240916.jpg
b0223512_00220821.jpg
b0223512_00232609.jpg
b0223512_00251877.jpg




綺麗な水を静かに進むカヌー。
こんな良い気持ちなんだっけか。
久し振り過ぎて忘れてた・・・。








続きます。








にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ




トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26908116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marucox0326 at 2017-06-07 14:24
ウフフ
富士山に黄色い富士山ジュニア、
両端に従者まで侍らせて・・・・?お茶目だなあ^^

でもお写真は息を飲む素晴らしさ。
この青・碧・蒼・藍のグラデーション。美しいです。
こんな場所で、世間の汚濁にまみれたこの身も心も洗い清めたい。いやホント。
でもおひとかた、一発芸開発に余念のない方が・・・・違いました?
し・・・・失礼。
Commented by yayoi9355 at 2017-06-07 20:11
山に湖に。。多趣味な方はは忙しいですね〜^^♪
しかし素晴らしい天気で広大な風景を独り占めなんて。。最高の時間ですね〜!
Commented at 2017-06-07 21:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2017-06-08 23:09
marucox0326さん

こんばんは~。
スッキリと晴れてこんな写真を撮りたかったんですよ~。
タープがピッタリ富士に合っていて・・・確かにテントも侍らしてますね(笑

この時期ならではの透き通って明るい場所でしたよ。
午前の限られた時間しかこの感じはしないので、朝の清浄さが貴重です。
世間の汚濁を自覚するというより、すっかり忘れてしまうのが良い所ですね。

このメンバー・・・みんな一発芸や面白さを狙っているような気がします(笑
Commented by kkai0318 at 2017-06-08 23:11
yayoi9355さん

こんばんは~。
この時期は特に綺麗なので、身を置かないと勿体無い気がして・・(笑
忙しいのは出発までで、あとはのんびりしたものです。

こんな天気の良い日は景色を見ているだけで良いんです。。
いつ見ても雄大な景色ですよね。
Commented by kkai0318 at 2017-06-08 23:13
鍵コメさん(iさん)

こんばんは~。
まぁ・・・人それぞれだと言ってしまえばそれまでですけどね~。
手段と目的が入れ替わってしまうと、ちょっと虚しさが残ったり・・・。
色んな道具は自然を楽しむ為にあると思います。
やっぱり体験ですよね。

音楽と感情が一致した時って、最高の気持ちになりますね。
楽しい時も悲しい時も。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-06-07 07:26 | カヌー | Trackback | Comments(6)