Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

ink





b0223512_01341962.jpg




インク。




何かを書く時、描く時に大事な物。
普段は使い捨て、若しくはカートリッジタイプの物を使っているとあまり意識しません。
自分は時々万年筆を使うので、これらが必要です。




b0223512_01371272.jpg



現在、売り場に行くと、様々な色が出ています。
それは日本の繊細な色だったり、鮮やかな色だったり。
ついつい色々見ると、新しいインクを試したくなりますが・・・。



b0223512_01401087.jpg


こうした手持ちのインク群を思い出すと、ハッとして手を引っ込めます。
あの一本でどれだけ書けるのか・・・。
見える所に並べておくのも、増やさない抑止力の一助。


んで、昔から定番と言えるこの色に落ち着く訳です。






さて。




b0223512_01431065.jpg



唐突ですが、万年筆全盛の時代を想像します。






出先でいつもの気に入った色のインクが切れてしまった・・・。

新たに思いついた事や、大事なメモを取れない。
そして気の利いた手紙を書こうにも、気に入ったインクが無いので気分が乗らない。
そこで自分の準備の悪さに、悪態をついたりする訳です。

人間は失敗から学ぶもので、次からの外出はインク持参で行こうと思う訳です。
そして、その後は丈夫なガラス製のインクを持ち、あんな目に遭わないように備える訳です。
もうこれで大丈夫、という安心が約束された訳で。(ワケワケうるさいですが)

しかし幾度も持ち歩いた時にふと思った。



「なんでこんなに重たくて、ゴロゴロしている物を持たないといけないのか?」



ガラス製なので、落下や衝撃に気を使うし。
モンブランユーザーは特にインク瓶が重いので、そう思ったでしょう。




メーカーの動きは早かった。



b0223512_02012362.jpg


新しい素材で軽くて小さなインク瓶を作れば良いのだ、と。



これなら持ち運び専用として、出先がオフィスに変身。
鞄にもスマートに入り、ガラス製では無いので半分以下の重さ。
一応「トラベルコンテナ」と呼ばれていた。


b0223512_02052952.jpg



ドイツはやはり合理的。




b0223512_02062443.jpg


しかし、なぜか定番とならなかった。
Willkommen!とはならなかった。

正確な理由は分かりませんが、モンブランらしからぬチープさと
「インクを補充するとはそうではない」何かがあったのでしょう・・・。


そして・・・もしかすると、もしかしてなのですが。


b0223512_02143302.jpg


この箱が証明しているように、液漏れが激しかったのではないか。
と推測しています。


少し柔らか目のケースは、押されたり熱や気圧の変化で液が「ビビッ!」と
漏れちゃうんじゃないかと。
最悪破損して使い物にならなかったのだと。
きっと「Scheisse...」なんて真顔で言ったに違いない。


あまり残っておらず、web上でも殆どお目に掛かれないので、ある意味珍しいのかも。
メーカーも合理的ですが、ユーザーは更に合理的だったという・・・。
ユーザーから見放されるのも早かった・・・。(と勝手に推測)



以上、長い想像でした。




b0223512_02173076.jpg
b0223512_02174367.jpg


個人的には、時々迷走するこうしたモンブランの発想が好きです。


ボールペンでもエキセントリックなデザインを出していたりしていて
「お、面白い」なんて求めてしまったものの・・。
当時はどうにも馴染めなくて結局人にあげてしまった。

今だったら結構好きかも、なんて思っています。


時間が掛かるんだな。



b0223512_02413837.jpg



このインク瓶なんて、よく見ると国際展示場みたいです。
個人的には比類がないし、味があって大好きです。






これもどこかで見初められて、再販とかしたりして・・・。
と、思っていたら全然知らない所からしっかり出ていました。
まるっきり同じじゃん。




b0223512_02404015.jpg



あ・・・インクを見ていたら夜更かししてしまった・・・。
何も書かずに、インクを見るとは愚も良い所。



手紙はまだ後日に持ち越しです。







おしまい。






トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26872972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-05-22 14:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2017-05-22 23:41
鍵コメさん(iさん)

こんばんは~。
ありがとうございます。昔からモンブランは好きなのですが
最も心惹かれるのがこのインク瓶なんです。ハイヒール型というか、ドイツらしい機能とデザインが
融合したインク瓶。この持ち運びのも良いですよね。

ちょっとiさんの頭の中を覗いたような気持ちになりました。
いろんな事が詰まっているんだなと。
早くドイツに行ったほうがいいですよ~(笑
Commented by cafe-moco-cafe at 2017-05-23 00:33
kkaiさん♪ヽ(´▽`)/
祖父が万年筆で物書きをしていました。
私は憧れて、パリの文具店で
赤い羽根万年筆を買いました。
これで手紙を書くと、燃えます。
だから、わかります。旅先で書きたい気持ち!
いつか、広いカフェを持てたら、
ライティングビュローを置きたいです。
もちろん、万年筆とレターセットと切手も用意します。
モコ
Commented by kkai0318 at 2017-05-23 00:46
cafe-moco-cafeさん

こんばんは~。
おぉ~それは凄い!その影響あってそんな事が・・。
きっと喜んでいるでしょうね。
自分も憧れから始まり、字を書くことが好きになりました。

勝負ペンというか、気合いが入る時ってありますよね。
前は良く書いていたんですが、最近は・・。ちょっと余裕を持って旅に出たいです。
ライティングビュロー分かる!あの蛇腹でバラバラって開けて、テーブルが出てくるやつ(笑
今でも欲しいです。

あ、地図公開見ましたよ~。
場所はすでに知っていますが、国道1号線があるともっと分かりやすいかもです(笑
楽しみですね~!
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-05-22 07:20 | 道具 | Trackback | Comments(4)