Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

北アルプス GW 2017 終




b0223512_00562643.jpg
-
---------------



空気が暖かく湿り気を帯びてきました。
いつも山から下りてくる時に思う。



b0223512_01121138.jpg


空気が湿潤な幸せは、登らないと気付かないことです。



雄大な景色を見て幸せ、体を動かす喜びを感じ、下りてきても幸せ・・・。



ついでに水も食事も美味しく感じられる。
ひいては生きている事を実感できることなのか・・。


良いことばかりだな。





-----------



b0223512_01194688.jpg


紆余曲折もなく、至って順調に横尾まで到着。



b0223512_01213133.jpg

屏風岩を背後に見たら・・・。


b0223512_01215709.jpg
b0223512_01222340.jpg

凄い人・・・。
バスの到着タイミングで、波状に人が登ってきます。


これから天気が安定するので、入る人は多く帰る人は少ない。



b0223512_01225236.jpg
b0223512_01232269.jpg

もうすぐ徳沢。


b0223512_01235736.jpg
b0223512_00562643.jpg
b0223512_01243009.jpg

新村橋で日向ぼっこ。
モコモコで見た目から暖かそう・・・。


「ナデナデ・・・・ムキーッ!?」


となるので、いい距離を保って、良い日差しの日を共有しましょう。
間違っても触ったり、餌をあげたり近付かないように・・・。



b0223512_01323985.jpg

徳沢着。



b0223512_01340139.jpg
b0223512_01343769.jpg

上記の幸せの一つ。
ここでのソフトはたまらない・・・。
志村けんがスイカを食べるように、一瞬で消えます。




b0223512_01361172.jpg

数日前、行きに徳沢で休憩した時に発覚したザックの破損。
休憩後、持ち上げる時に「ビリ!」と音がして、クラックが。

ショルダーストラップに負担を掛けずに80%腰荷重で乗り切った。
無理な締め付けで、腰に負担を増しましたが壊れるよりはマシ。



古いのにこれまで重い荷物ばかりだったもんな・・・。




b0223512_01364665.jpg


仮に切れても、スリングと細引きを持っていたので修理は出来ましたが・・・。
よくここまで持った。まぁ、経年劣化が主な原因でしょう。

帰ってから直そう。






b0223512_01452573.jpg
b0223512_01444920.jpg

いつもここに居るキジバト。
食べこぼしとか狙っている様子。
生存するということではかなり賢いやつです。




---------------









b0223512_01474137.jpg
b0223512_01470328.jpg
b0223512_01513275.jpg

このルートは今もう一度歩きたい。
自分が徳本越えをした時は荒れた道でしたが、近年再整備されたようです。
ここから霞沢岳も味わい深くて良い。







この辺りで声を掛けられます。



!!!!


徳沢に向かう友人一家に遭遇。
入るのは昨日だと思っていたので、声を掛けられ驚いた・・・。
自分が1日勘違いしていた。



ハイペースで歩いていたので、集中していた時。
むっつりとしている時に会うと、切り替えが出来ずただオロオロします(笑


b0223512_01522670.jpg
両親とお嫁さん、妹さんご夫婦、姪っ子さんみんなで今夜は徳沢園に泊まるようです。
お父さんは昔に奥又白から前穂高岳に登った事があるようです。


うーん、親孝行も甚だしいぞ。
世界一幸せな一家です。


みんないい顔をしていました。
自分は真っ赤に日焼けしたボロボロの様子でしたが・・・。
キチッとしておけば良かったな(笑




-----------------




b0223512_07143469.jpg


物凄い人の河童橋を越えて・・・。



b0223512_07191896.jpg

バスに乗り・・・。



b0223512_07200301.jpg

無事に戻ってきました。
自分の車に戻ると安心する時。

んで、終わってしまった寂しさも感じます。
一人の時はそういった心象が手に取るように分かる。



今回もいい山行でした。




b0223512_07284769.jpg







おしまい。






にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ

2017、私のゴールデンウィーク!
トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26850618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yayoi9355 at 2017-05-12 09:56
無事に下山されてなによりです。しかしご友人のご家族も凄いですね、あんな風にご家族で同じ趣味を共有されるとは。。素晴らしいことです。
Commented at 2017-05-12 17:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-05-12 22:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2017-05-12 23:30
yayoi9355さん

こんばんは~。
どんな山でも無事に帰ってこられると安心します。
足をくじいただけで戻って来られなくなったりするので、気をつけています。
友人の家族は幸せですよね。何だかキラキラしていました(笑
凄く楽しかったみたいですよ。羨ましく話を聞きました。
Commented by kkai0318 at 2017-05-12 23:32
鍵コメさん(rさん)

こんばんは~。
今回もいい山行でした。
三脚を持っていれば、もっと良い星空を紹介できたのに・・って。
月夜の晩もいいですよね。風が強い中でしたが、人智を超えた何かに
rさんと似たような感情を抱きました。

抜けるような青空と雲は良いですよね。
そう言っていただけると嬉しい!
Commented by kkai0318 at 2017-05-12 23:38
鍵コメさん(iさん)

こんばんは~。
そうですね。行っても無事じゃないとこうしてアップできませんから・・。

雲は色んな形に変化しますね。それは見ている人の思いが投影されていたり。
食べ物に見えたり・・(笑

帰る時は寂しさ半分、戻ってこられた喜び半分ですね。
いつもの生活に戻るのですが、車が癒やしてくれるような気がします。
ご近所さんも乗っているんですね。
乗っている人は至って普通だと思いますよ。長く乗れば乗るほど。
この車に乗っているのが普通になります。
特別な感じは最初だけでしたね。しかもノーマルが一番良いという事にも気づきました。
でも毎回、景色に似合うな~とか思っています。

腰で分散させるのは背負い方の基本なんです。
が、腰だけに負担させていましたので、締め付けでちょっと痛かった・・。
Commented by EK63CFV39 at 2017-05-13 00:22
こんばんは!何十年前に同じように五月のゴールデンウィークに涸沢に・・・今となっては身体が心配でいきなり登山は、無理ですが・・・素晴らしい景色と感動をありがとうございました。昔のことを思い出しながら、また素晴らしい景色を見せて頂けたことに感謝します。少しずつですが、山家も復活しなければ・・・と思わせていただきました。体力づくりに励みます(^_^;)
Commented by kkai0318 at 2017-05-13 09:52
EK63CFV39さん

おはようございます!
おぉ~同じように来ているんですね。当時と差はありましたか?(テントとかは違うと思いますが)
やっぱり山は良いですよね。次は紅葉の時に行ってみようかと・・。
体は確かに心配ですので、少しづつ歩けば大丈夫だと思います。
というかEK63CFV39さんは歩いている人だと思うので、涸沢なら大丈夫かと・・。

自分も次は三脚を忘れないぞと、決意を新たにしています(笑
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-05-12 07:41 | | Trackback | Comments(8)