Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

To relax and fish 続き




b0223512_23040473.jpg



--------




釣りを終え、まだちょっと明るいので園内を歩きます。
夢中の時間を終えると、また違う落ち着きの心境に。




b0223512_23065914.jpg



もうちょっとで日が暮れますが、思い出したことがあって歩く。




b0223512_23074627.jpg


確かこの奥にあったような・・・。
森の中へ入っていきます。


あれ・・道を間違えたか?




???

頭の上で「パキパキ」と音がします。



b0223512_23115638.jpg
b0223512_23121528.jpg

このシルエットはリスです。
タイワンリスで、枝を齧っています。
パキパキという音は齧っている音でした。

ササッと樹上まで行って、器用に食べています。
たぶん確認しただけで5匹はいたかも。



b0223512_23141680.jpg


ジャンプしたり、逆上がりしたり・・・。
常に忙しなく、枝から枝へ。


b0223512_23144009.jpg


シルエットになった樹は影絵のようで綺麗です。



b0223512_23165734.jpg

日暮れ後の濃紺に映る枝は、まるで毛細血管や神経のように見える。
リスのお陰でこんな綺麗な頭上に気付いた。



・・・どうやら道を間違えたようです。


もう一つの道へ。




あ、あった。



b0223512_23195555.jpg
b0223512_23203005.jpg


ちょっと暗いですが、奥に梅林があります。
いい香りが暗い谷に充満しています。





b0223512_23260780.jpg
b0223512_23262264.jpg

濃紺の空に梅が綺麗。
殆ど見えませんでしたが、フラッシュの瞬間だけチラリと色が分かります。
指で一部分だけ当たるように遊んでみた。



b0223512_23312194.jpg



いつの間にか春が来ていたんだな。



-----




b0223512_23341221.jpg

先程まで釣りをしていた池に戻ると、既に辺りは真っ暗。
点在している灯りがいい感じです。
昼間の賑やかな喧騒とは全く違う。


ここは暗くなってもいい雰囲気。



b0223512_23344392.jpg
b0223512_23363684.jpg





今日は和式の釣りで情緒的な時間を過ごせました。
懐かしくもあったのですが、自分の中では逆に新しいと感じました。
こんなにシンプルで楽しいものか・・・。
テンカラを初めて知った海外の人も似たような思いになったに違いない。



普段は洋の道具ばかりですが、和の道具も再び少しづつ持ち出すようにしていていこう。
和式の釣りも、ごく一部で熱狂的な人がいるのを知ってはいますが・・。
まだまだ一般的には「古い」とか「過去の釣り」とされ、忘れ去られつつあります。


誰かに薦める訳ではないのですが、忘れて欲しくはないという気持ちをちょっと持っています。
時々紹介するのも「日本にも古くからこんなに美しい道具がある」という事を少しでも知ってもらいたいからです。


まあ、細かい事はいいか・・。




b0223512_23574050.jpg




さて。これから家まで20分。



近くて良い所なり。








おしまい。






にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ






トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26684460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-28 07:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2017-02-28 23:57
鍵コメさん(rさん)

こんばんは~。
荷物が重かったですけど(笑

良い散歩でした。あんなにガヤガヤしていたのに、皆帰ってしまって
静かな公園でしたよ~。
天気が良かったから、良いシルエットになったんでしょうね。
自分もこの時間帯が好きです。
リスがこんなに居るとは思ってみなかったですよ~。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-02-27 23:59 | 和釣り具 | Trackback | Comments(2)