Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Cubbing West 18 Final




b0223512_23404591.jpg


--------


豊橋を出て、国道1号線を走り続けます。


b0223512_23421584.jpg



大きな国道なので、これまでとは別の緊張感。
そして復路にここをカブで通るのは初めてです。(いつも長野側から戻る)



b0223512_23425905.jpg

つい何日か前に立ち寄った弁天島・休憩ポイントへ。

数日だというのに、いろんな場所を回ったせいかこの時の気持ちはガラリと変わっています。
様々な場所へ行き困難に出会い、色んな人と話した。旅の充足感で漲っています。
ちょっとは成長出来たのかな。

1つの旅で、行きも帰りも同じ道を通ることは少ないので、新鮮。



b0223512_23465702.jpg


浜名の水は綺麗。
行きに激しかった風も、今日は穏やか。
旅が無事に終盤に入っているので、心模様を表しているようです。



b0223512_23455568.jpg



ん・・?




b0223512_23462698.jpg



やっぱり食べてみる。

「?ペッペッ・・!」(全然成長していない)








b0223512_23472792.jpg



タイヤを見ると随分減っています。
ちょっとやばいかも。
荷物の重量配分を替えてみています。

残す予備日はあと1日あります。
なので大井川を遡って見ようと思っていましたが、このタイヤなので断念。







b0223512_23452776.jpg




次にここへ来る時はどこへ行くのだろう。





---





国道1号線はカブにとって高速道路。
どんどん進みます。




b0223512_00014288.jpg



トラック多し。




b0223512_00021252.jpg
b0223512_00024692.jpg


ひやりとする場面が何度もありますが、大抵トラックは運転が上手い。
遠くで追い越しを掛けてくれるので、運転によって人柄が分かる。
追い抜き時の風の影響まで考えてくれるトラックもいる。

ギリギリまで近付く乗用車の方が怖いかも。







b0223512_00034087.jpg


ここまで富士山が近付いてきた。
浜名では豆粒のようだったのに。

帰ってきた実感と共に、寂しさを感じる時。




b0223512_00084608.jpg
よく汚れました。
融雪剤の名残でしょうね。



b0223512_00093102.jpg


疲れた時にはこれ。
自分にとって最高のご褒美チョコ。
この美味しさは筆舌に尽くし難い。

黄色いシールは無意味です。
開けたら最後、封をすることは無い。(大きいのは別)




----------



b0223512_00121757.jpg



丹沢が裏から見えたら御殿場です。
夕暮れまでに間に合った。
暗くなる前に、御殿場は通過したかった。




b0223512_00130431.jpg



いよいよ旅の終わりです。



・・・いやよく走りました。
この寒さの中。振り返り安堵します。


元々は「雪のない場所」を求めたつもりが、雪が良く降るようなルートを
巡りました。寒気と近畿地方には完全に裏をかかれた。
でもその分濃密な旅になりました。

事前に気象を知っていたら通らなかっただろうなというルートもちろほらありましたが・・。
今となっては通って良かったと思っています。

情報が無かった分、新鮮な目で世界を見ることが出来ました。
便利と不便の狭間を行ったり来たりしていますが、オフラインの開き直った快感は捨てがたい。
自分の旅はスマートにいくと見過ごすものが多すぎる。
やはりスマホは先送りです。



今回の旅の目的はたくさんありましたが、大体行くことが出来ました。
そして長く思い焦がれた事に出会えた。

まるで昔に撮ったフィルムの現像を10年越しにした時のように。




また人生のシワが増えました。




楽しいな。



b0223512_00144814.jpg



走行距離は1400キロぐらい。
これでわずか5日間の旅。





またやろう。






おしまい。







にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ





トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26665466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-20 07:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hi-guchi at 2017-02-20 11:31
お疲れさん・・・
ヒヤヒヤで、でも楽しく読ませて頂きました。ありがとう!!
Commented by douzebocaux at 2017-02-20 12:30 x
今年最初のkkaiさんの旅、ハラハラドキドキ読ませて頂きました。
最初の海への落とし物から、風との闘いのキャンプ、寒さの中のカブ峠越えetc
無事に帰って来られたことが奇跡のようですね~。やっぱり神の思し召しかも。。

昭和顔のイケメン鹿の隣のマヌケ顔のシカが可愛い!!誰かに似てる?!
鬼瓦権造もツボでした(笑)

色々と良い出会いもあって、幸先の良いスタートの旅でしたね~。
きっと、もう次の旅のことを考えているのでしょうね?!
今年もkkaiさんの自由気ままにフラリ旅を楽しみにしていま~す。
Commented by tepet0309 at 2017-02-20 16:31
改めて。。おかえりなさい^^
いい旅でしたね、一緒に走らせていただいたようでハラハラドキドキでしたが、
愉しい冒険でした(笑)

私も近いうちに、頑張ります♪
Commented by kazutanumi at 2017-02-20 17:13
5日間の旅お疲れさまでした。
一気に疲れが出るような、ハラハラドキドキの旅でしたね。
国道1号線の写真が怖すぎです。(笑)

富士山はほんと美しい山ですね。
Commented by iomlove at 2017-02-20 19:11
こんばんは。
新鮮な目で世界を。って素敵な言葉ですね!
すっぱムーチョはハマりにハマり卒業しましたぁー。堪らなくクセになりましたよ。
1番印象的だったのは 思い出したくないでしょうがカシミヤマフラー。
ハラハラ ドキドキしまくりでした。

昨日は白い富士山か見えて富士山へ行くぞ!と叫んでいました。
美しい富士山ともうすぐ旅の終盤なんだな。と思うと複雑な気持ちが交差します。
永遠の旅人 いつでも心は自由だね!
最高な旅とスリルをありがとう‼️
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-02-20 20:30
今回はどんな旅になるのだろうと楽しみに読み進んでいきました♪
毎回素敵な出会いがありますね。
kkaiさんの人柄のなせる業なのかなと思います。
お疲れ様でした^^
Commented by umisanjin at 2017-02-20 21:40
こんばんは。 人生の中で、かなり想い出となる旅となりましたね。
私の見た光景も多々、、^^
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:32
鍵コメさん(rさん)

こんばんは~。
長いようで短い旅が終わりました・・。
楽しいことはあっという間です。
焦がれることはまだまだあるんですけど・・(笑

そうそう、あの写真の所まで辿り着かなくて、、寝てしまったんです。
良くあることです(笑
すっごい綺麗ですよね。あの水は。
富士山はこうしてたまに近くで見ると驚きます。こんなに綺麗な山があるんだと
改めて思います。双眼鏡とかあるとずっと見てしまいますよ~。

自分は実は余り疲れていなくて・・カブの方は大変ですよね。
いつも旅から帰ってくるとそう思います。
また次の旅の計画から楽しみです~。ありがとうございました!
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:33
hi-guchiさん

こんばんは~。
長くアップしましたが、無事に帰って来ることが出来ました。
思い返すと危ない場面はなかなかありましたが・・(笑
読んでいて疲れちゃいますよね(笑
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:38
douzebocauxさん

こんばんは~。
最初からこんな七難ばかりで今年も思いやられます(笑
そうなんですよね。マフラーを落としたのは今でも根に持っています。
誰かが着けてると吹っ切れるのですが。
確かに風と寒さと雪との闘いが殆どでしたよ~(笑

鹿、画像を改めて見ているんですが、やはりイケメンです。
その隣のヤツは・・要注意です。
基本的に鹿はちょっと間抜け・・って誰に似ていると言いたいのでしょうか(笑

いい出会いが今回もたくさんありました。
勿体無いほどの出会いでしたが、今後も細く長く続くようにしたいですね。
次の旅も考えていますよ。その前にお休みが取れれば良いのですが・・。
今年もどんどん出掛けられたら良いなとボンヤリ思っています。
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:40
tepet0309さん

こんばんは~。
ただいまです!天候や状態はちょっと大変でしたが、良いことばかりの
良い旅になりました。カブ乗りならハラハラしますよね・・(笑
tepetさんの旅もハラハラさせてください(笑

もうそろそろ出発ですか?
あそこまでだと・・やはり雪をどう乗り越えるかが課題ですね。
楽しみにしていますね~!
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:43
kazutanumiさん

こんばんは~。
ありがとうございます!自分がハラハラしていしまいましたが
これらを乗り越えられてホッとしています。
こんなんはいい旅のスパイスといいますけど、なかなかこんな体験は
避けたいです(笑
一号は常にこんな感じなんです。慣れますよ~。

富士山は関東の人にとって「帰ってきた」と思える山です。
静岡や山梨でもきっとそうだと思いますよ~。
冬の富士はやはり一番綺麗ですね。
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:47
iomloveさん

こんばんは~。
事前情報が無いと新鮮で、逆に言うといかに情報が大事かとも言えますね。
そして情報通りの旅は、誰かの体験を追体験する感じなので印象に残り辛い部分も
ありますね。
カシミヤマフラーは何かの身代わりだったんでしょう。
コメントでどなたかに言われた時、納得しました。

富士山は良いですよね。
とても大きくて厳しくて美しい山です。
特に今回旅の終わりで夕日だったので、グッと印象に残りました。
いつも見ていたはずなのに。
旅は良いですよね。
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:51
hibikorekouji2-2さん

こんばんは~。
毎回色んな出会いやプチトラブルがあって・・楽しいです(笑
カブで出掛けるようになって、それらが更にダイレクトに感じます。

いつもいいタイミングでいい人に出会って、旅しているな~って。
きっと人柄がいい人が多いんです。
ありがとうございます!
Commented by kkai0318 at 2017-02-20 22:53
umisanjinさん

こんばんは~。
こんな困難もしばらくすれば忘れてしまったりするんでしょうね。
そしてまた雪道に突っ込むという・・(笑
辛い場面やふとした時に、こうした旅が顔を出すので面白いですね。
日々の重ねが大事だと思う時です。
今回のルートはumisanjinさんが殆ど知っている場所でしょうね~。
Commented by tepet0309 at 2017-02-21 00:27
あ〜イヤイヤ、私が行くのは5月です(笑)
私はそこまでチャレンジャーではないし、まだ車両(ハンターカブ)も仕上がってないので。。^^;
Commented by kkai0318 at 2017-02-21 23:35
tepet0309さん

こんばんは~。
あ、いつ行くか知らないのに焦りました・・(笑
5月は絶対いい季節ですよね。自分もその辺りに長野を通って何処かへ行きたいです。
新緑の中、気持ちいでしょうね~。
ハンターカブ見ましたよ!いい車両だと思いますので、いい仕上がりになるといいですね。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-02-20 00:36 | | Trackback | Comments(18)