Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Cubbing West 15

b0223512_00044621.jpg


まだ東大寺を味わっています。
限られた時間の中ですが、最後の目的地へ。


開門と同時に入ります。





b0223512_00061217.jpg

b0223512_00072170.jpg

正倉院。


「シルクロードの終着駅」とか言われますが、
歴史や収蔵している宝物を見ると納得できます。

もうちょっと小さい記憶でしたが、大きさと雰囲気に圧倒される。
一回来てるはずなのに。


ここは宮内庁の管轄なんですね。初めて知りました。
警備している方は皇宮警察所属。

修繕や補強の様子も興味津津に見ました。
ここだけ雅な匂い・・・雰囲気が違う。




------





b0223512_00121188.jpg

講堂跡という所の鹿を眺め。
って、この礎石は少々大きすぎないか・・。刻みも立派です。
よほど巨大な建造物があったのでしょう。
そして、なぜ再建されなかったのでしょう。


b0223512_00402434.jpg


知足院で感じた事や、大仏殿や南大門の塗りもそうですが、
京都に都が移ってから、どんな状態になったのでしょう。
荒れていた時もあるのかな。



b0223512_00394749.jpg
ここの鹿は近付くとタジタジします。
この反応が本来だよなぁ(笑



b0223512_00422619.jpg


日が昇り、空気の緩みを感じ始める。
さて、そろそろ走らないと夕暮れに焦ることになる。



b0223512_00434183.jpg


東大寺の中にはこうした小川も流れています。
悠久の刻を人知れず流れている川でしょう。



b0223512_00475362.jpg


この子も次来る時には大きくなっているだろうな。
奈良公園をのんびり歩いてバイクまで戻ります。









b0223512_00493283.jpg
b0223512_00500775.jpg


和洋折衷の建物が。
東大寺を見た後だと、新しく見えます。


記事冒頭の鬼瓦権造はこの建物の物。



b0223512_00531343.jpg

公園内には鳥がいっぱい。
お餅みたいで可愛い。



b0223512_00542356.jpg
あ、増えた。


b0223512_00551433.jpg
こいつもお餅だな。






という訳で東大寺を後にします。
駐車場に着くと管理しているおじさんにパンフレットを渡されます。

「良かったら来てね~」

若草山の山焼きに花火の画像が・・・週末だ。

「いや・・旅の途中なんですよ~。もう帰っちゃってるので・・。
パンフが勿体無いので・・(笑 ありがとうございます!」

とても魅力的な行事を最後に知りました。


いつか。






------------





奈良を出た後は、テンポよく進みます。
今日も厳しい寒さ。




b0223512_01025616.jpg
b0223512_01042302.jpg

山を越えると、柳生の里。
柳生一族の住む場所です。
新陰流に石舟斎・・・。




・・・むむっ!


b0223512_01092476.jpg
b0223512_01100936.jpg
・・・週末忍者だな。
ちょっと興味あります(笑
予約制か・・。


「あの~今週の土曜日に、そろそろ手裏剣を習いたいんですけど・・・」

「あ~手裏剣はまだ早いから、筋トレですね。あと3~4回で手裏剣コースに入れますが・・」

「そうですか・・いつになったら下忍からステップアップ出来るのですか?」

「うーん、土日にも入ってもらわないと・・・今のままだと半年以上掛かりますよ・・」

「・・そうですか・・。じゃあとりあえず今週の土曜日に予約入れます・・」


なんて会話があるのだろうか。
めでたく忍者になった先には、全国大会のようなものがあるのか。

その実態は隠密行動が基本なので、世に知られていないだけかも。
きっと凄い忍者がいるに違いない。
そして意外と身近にいたりして・・・。


これは柳生の里らしい、のか。





------



b0223512_01172783.jpg



そうこうしている内に、いきなり京都に入りました。
柳生の里からすぐです。





さてさて。





続きます。






にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



アウトドア ブログランキングへ










トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/26636023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by susatan at 2017-02-12 06:29
おはようございますー♪
んもー たまりませんw
今度は 私を東大寺に連れていってください!!! 一緒に歩いてみたいです^^!!
kkaiさんが訪れた東大寺は たぶん… いにしへの東大寺への扉から入られたような気がします。
観光で有名な処などではなく たぶん「空気」と「年月」と「タイムスリップ」のような気がします。
ようこそ奈良へ!! と 心からお伝えしたい思いでいっぱいです^^

柳生w 忍術学院!! 笑っちゃいましたw
わたしもいつもこの看板で 足がアクセルからブレーキへw
読んでるうちに 「まさか…入門した?? ありえる!!」と思いました(^^;

それにしてもこの道通って笠置ですか… ほんとに 表を走らないんですね^^www
早朝のため取り急ぎのコメントであります アハハハw
Commented by hogecyan at 2017-02-12 10:10
忍者か。。。
なかなかなれるもんじゃないし、
どんな事してるかみてみたいですよね。(^^)
Commented by river_kingfisher at 2017-02-12 11:07
飛鳥の巨石群に行くのかと思ったら、京都に行ってしまった…予測不能ですね。
東大寺の講堂跡の広場は僕も大好きな場所です。もうずいぶん行ってないけど、昔のままで安心しました。
Commented by umisanjin at 2017-02-12 21:24
おぉ、、 忍者! 小学生の頃は、手作りの手裏剣で、遊びました~ ^^;
板を遠くに置いて、きちっと刺さる練習。 棒状の手裏剣が一番、難しい、、、
今では、きっと通報されちゃいますよね。
Commented by kkai0318 at 2017-02-12 22:34
susatanさん

こんばんは~。
いや・・今回は本当に申し訳ないと思っているんです。
ホームグラウンドを荒らしたような気分なんですよ(笑
お次は一緒に歩きましょ~。そして写真を教えてくださいね。
絶対夜遅くか、朝が激早そうですけど(笑

やはり色んな所を見てると、如何に「昔を感じられる場所」を見つけるか
結構必死になって探します。城跡とかもそうなんですよ~。
まあ夢想人間なので、すぐに喚起が出来る場所が好きというか・・。
ここ東大寺はそういう意味ですごく良かったです。もっとビカビカなイメージでしたが・・。
次は室生寺と薬師寺も、と欲張っています。

柳生のこの道ご存知ですよね。桜の時は更に良さそうですね。
忍者学校はビビりました。中の特訓施設も見えたのですが、やはり隠密なので
それは撮りませんでした(笑
入門は・・どうでしょ(笑

表を走るとすぐに過ぎてしまうんです。
時間は早く目的地に着けますが、見ていない気になってしまいます。
落とし物というか・・。やはり生活道路が面白いですね。
ここの峠も良かったですよ。紅葉もかなり良さそうでした。

今朝もやっぱり早かったですね(笑
良い写真は撮れたでしょうか?
Commented by kkai0318 at 2017-02-12 22:38
keitoさん

こんばんは~。
「忍者か・・・」って渋すぎるコメントに笑ってしまいましたよ・・(笑
なかなかなれるもんじゃないというか、なれるのでしょうか。

実際に人は居ませんでしたが、どんな事をするのか施設を見て想像出来ました(笑
でも秘密だろうと思うので、写真は撮りませんでしたよ~。

柳生も隠密と言われているのですが、どんな人が指導しているんでしょうかね~。
Commented by kkai0318 at 2017-02-12 22:42
river_kingfisherさん

こんばんは~。
飛鳥も行きたい場所なんです!良く分かりましたね。
掘れば遺跡の出て来る場所と言われている(らしい)のでいつかと思っているんです。

京都は・・・行ったと言って良いのか分かりませんが・・・(笑

東大寺の講堂跡は穏やかな雰囲気で良いですよね。
大好きな場所なんですね。良く分かります。
お散歩をしている方もいて、騒がしい表とは大違いでした。
最も時代を感じる場所かもしれませんね。
Commented by kkai0318 at 2017-02-12 22:46
umisanjinさん

こんばんは~。
同じくやりました(笑
基本的に十字手裏剣は手に入らないので、棒手裏剣でした。
回転させて、刺さる回転率を計算して投げる・・とかやりました。
他にも弓を作って飛ばしたり、竹藪で音がしないように歩いたり(何やっていたんだか)
その時に漫画の一直線に飛ぶやつは、嘘だと分かりました(笑

確かに今だと通報されちゃいますよね。。
って・・・自分の年齢の人がやっていたら間違いなくですね(笑
Commented at 2017-02-12 23:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-13 00:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2017-02-16 21:34
鍵コメさん(uさん)

こんばんは~。
返事が大変遅くなりました!
ちょっと寝込んでいまして・・。
ご先祖さんは奈良なんですね。縁があって羨ましいです。
そうそう、どこかを掘ると遺跡が出てくるそうですね。
古い都があった場所で初めて聞いた時に物凄いなと思いましたよ。

奈良は良いところがいっぱいありそうです。
今回通ってみてそう思いました。それは各県見どころがたくさんありますね。
改めて日本の広さをこうした旅から実感しています。
京都とは確かに別の印象です。過ごしやすい穏やかな土地というのが
奈良盆地に着いた時に思いましたよ。
適度に散っているのが良いのですかね~。

そうそう!
2つブログをお持ちなんですよね。そのバイタリティに驚いています。
リンクはとても嬉しいです。
お時間ある時に遊びに来ていただけると嬉しいです。
uさんは普段からかなり気を付けていると思いますが、
うつされたりするのにお気をつけてくださいね。
Commented by kkai0318 at 2017-02-16 21:45
鍵コメさん(uさん)

こちらにも分けて返事しますね。

過去記事まで遡って頂いているとは嬉しいです。
また、未熟な文章で恥ずかしくもあります・・(笑
自分でもどれ位の記事数をアップしているかさすがにもう覚えていません・・。

そうそう横浜だったんですよね。
暴走なんですか??一見地に足つけた生活や活動に見えたのですが、精神的には
違かったんですね。
でもそんな時期があるから、良い所もあると思いますよ。

植物については膨大な事象をご存知だと思います。
でも根っこは同じでこちらも見ていて本当に見習わなければ、と思うことたくさん。
素晴らしい活動の後には素晴らしい足跡を残していますね。

若輩者の自分としてもそのお気持ち、良く分かります。
今しかできない、今しか感じられない事をちょっと急ぎ目でやっているように
時々思います。
このひと時ひと時が後の積み重ねなのだなとか・・。

思い出を振り返るにはちょっと早いので、色々チャレンジしています。
特に自分の好きなことは相手が居たりするものですから、時間がなかったりします。
考えが固まってしまったり、偏るのが一番怖いと思っているので柔軟なつもりですが・・(笑

拝見した時に2つのコメントをとても嬉しく読まさせていただきました。
これからもどうぞ宜しくお願いしますね!
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2017-02-12 01:34 | | Trackback | Comments(12)