Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Launching ceremony 5





朝が来ます。

起き抜けに早速湖に漕ぎ出します。

これは・・・完全に嵌っています。


b0223512_0295339.jpg

b0223512_030958.jpg




ちょっと沖から望遠でおらがサイトを見ます。
友人はきっと夢の中。そのうち暑くて起き出してくるに違いない・・。

b0223512_0432473.jpg




・・・起きなそう。
我慢強いんだっけ。


b0223512_0425883.jpg
こんな中、自分だけで独占するのはMOTTAINAI。
友人を迎えに行きます。


b0223512_044247.jpg

b0223512_0455340.jpg

b0223512_0461034.jpg
やはり、被写体が居るといいなぁ。

水の青に赤のカヌーが映えます。
嬉しそうに漕いでいます。

b0223512_1103668.jpg
二艘付けてのんびりします。
友人はチャイコフスキーを聴きながら、ご満悦。


こちらはブルーグラスを。






b0223512_13259.jpg
むむっ!エリートビジネスマンである友人、湖上と言えど業務に余念がありません。


どこでも仕事場に出来るように、備えています。



後ろから押して沈させようかな・・。







b0223512_18674.jpg
ちょっと沖から遠出します。

去年、釣りした浜へ。上陸作戦です。

去年、よもやカヌーで沖から来るとは想像していなかった。
何とも進化しているのか、退化しているのか。
面白いものです。

b0223512_110691.jpg



見上げると新緑の山々。



上陸!(上陸する時はちょっとテンションが高い。
突入ぅ!的な心意気になるのは不思議・・。)


b0223512_1161257.jpg


b0223512_1163970.jpg


2艇並んでいるのを見ると、いいなぁ。なんて言いながら。






b0223512_1173561.jpg
この籠は濡れたものを放り込むのに丁度いい。

籠は茨木の人が製作、木の背負子は1920年代のアメリカの背負子。
この組み合わせはベストバランス。
急ごしらえでしたが、いい感じです。
あとは4号帆布を被せれば完成。




しばしゴロゴロして、出航します。


風強く、波も出てきました。楽しくなってきた。
漕いで漕いでキャンプ地へ戻ります。


b0223512_1233486.jpg
漕ぎきった表情。いい顔しています。



暑くてヨボヨボです。




さあ、昼ごはん。

b0223512_1251935.jpg







続きます。
トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/22691268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Naoya at 2014-05-27 10:09 x
たまりません・・・。
早くまた漕ぎたくて、うずうずしている毎日です :D
Commented at 2014-05-27 11:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyabiflower at 2014-05-27 11:49
こういう所にいたら、帰りたくない って思っちゃいそうですね。
でもずっとここにいたら「ああ また行きたい!」という気持ちにはなれないのですよね。
湖面を滑るように移動していると風になったような気分なのでしょうか・・・。
それとも湖になったような気分・・・?
どちらにしても素敵な休日ですね。
Commented by kkai0318 at 2014-05-27 14:57
Naoyaくん

こんにちは。
見ると漕ぎたくなるよね。又近日行きましょう。

こうして見ると綺麗さが際立つね。こんなトコに居たんだよなぁ。
Commented by kkai0318 at 2014-05-27 14:59
鍵コメさん

こんにちは。
日差しの柔らかさ、伝わります?
テーブルの水筒は古いサーモスとカリタの銅ポットです。
雰囲気合うかなと持ってきました。


で・・・。

潜りません!
泳ぎません!(笑
だって水、冷たいですもん・・。落ちたら歯の根が合わない位ガタガタでしょうね~(笑
Commented by kkai0318 at 2014-05-27 15:21
miyabiflowerさん

こんにちは。
そうそう、なにか制限があるから、この時間が貴重で大事に思えてくるんですよね。無制限ですと、きっと飽きちゃうかもしれません。
帰りたくないのはいつもの事です(笑

湖面をスピード出して滑る時、風になったような気分ですよ。
最も立ち上がって見るとそんな気分です。
透けて見える湖なので、飛んでいる気にもなったりしました。
良い休日でしたよ~。
Commented by w3rs650 at 2014-05-27 19:05
凄い透明度ですね〜
富士山が無ければ、とても日本とは思えない景観。
飛んでるような気分てのがわかるような気がします。
Commented by umisanjin at 2014-05-27 22:29
あれ? フライロッドが、見当たりませんね、、@@
私なら、、カヌーで、ハーリングを、しちゃいそうです。 ^^
芦ノ湖では、何度か、やりましたよ~(手漕ぎボート) 良型のレインボーが
結構、アタックしてきます。
Commented by kkai0318 at 2014-05-28 00:03
w3rs650さん

こんばんは。
確かに!でも富士山もこうしてみると日本離れしていますよね。
裾野の広がり方が広い場所を感じさせました。
カナダとかのような。

透明度は釣りをやっている時より感じます。
Commented by kkai0318 at 2014-05-28 00:06
umisanjinさん

こんばんは。
今回は進水式なので、ロッドはやめました。
次回より投入します。ハーリングを真っ先にやりたいですね。
普通のロッドとかの仕掛けじゃない物を投入する予定です。

芦ノ湖は同じく楽しめました。
久しく行っていないですね。また行きたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2014-05-27 01:28 | カヌー | Trackback | Comments(10)