Sauntering  古錆日記・気に入った物、コトをつらつらと。

Nagano 8











b0223512_0315699.jpg





雲が増えてきた。




ペースをだいぶ落としたので、穏やかな景色を見ます。





b0223512_0324543.jpg


こういった景色を見ると、疲れもトラブルも、日常の事も一瞬で霧散します。




北アルプスいや、後立山連峰は東斜面は険しく、西斜面は穏やか。
(黒部川へ近づくに連れてもっと険しくなりますが)



b0223512_0363919.jpg
棒小屋沢も歩いてみたいなぁ。



b0223512_0374055.jpg





-------------------------





午前中にスピード感溢れる歩きをしたので
たっぷり時間があります。

・・・ということは・・。




ヒルネ!



登山道脇の目立たない所でちょっと寝ます。
目立つ所だと行き倒れに見えてしまいます。
のび太くん並に一瞬で寝ます。





ZZZzz・・。





しばらくして目を覚まします。




近くには誰も居なくて静かな目覚め。
いつの間にか霧に包まれ、暑さも和らぎ吹き抜ける風が冷たくて心地いい。


ふと遠くを見ると雷鳥のような岩があります。
ああ、あの岩はきっと「雷鳥岩」とか呼ばれているんだろうな・・とぼんやりした頭で考えます。





「ガサッ」





「!!!!」





b0223512_054112.jpg

b0223512_0523882.jpg
雷鳥くん!




名前の通り、天気が良くない時に現れるのか・・。
多分、今日は自分だけしか見ていないかも。
ペアリングしていて、草の何かを食べている様子。
ヒルネポイントの周りをウロウロしています。怯えることもなく、のんびりした2羽。


寝起きでぼんやりした頭で、近くに野生の生き物がいる幸せを噛み締めます。。
この瞬間だけは「3人」という感覚になりました。




b0223512_111574.jpg
可愛いなぁ・・。






-----------------






b0223512_15243.jpg





さあ、紅葉のハイライト・ゾーンを歩きます。




b0223512_163149.jpg

b0223512_165713.jpg







いやはや・・美しすぎて言葉もありません。




b0223512_112985.jpg







続きます。
トラックバックURL : http://furusabi.exblog.jp/tb/21206546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jun-go-chan at 2013-10-04 01:59
こんばんは~ お久しぶりです。
紅葉の秋を満喫している感じが伝わってきます。+ライチョウまで!!
昼寝をしていて、クマに襲われなかったのは、ラッキーですね。
のび太君並の寝るスピードが羨ましいです。
Commented by kei9594wa1576 at 2013-10-04 06:37
おはようございます。
家に居ながらにして自分も山歩きをしているような錯覚を覚えます。
これからも楽しみにしています。
Commented by kucchan at 2013-10-04 08:27 x
雷鳥くん・・・可愛い!!

紅葉は鮮やかですね~。
こちらの今年の紅葉は赤い色がイマイチな感じです。。。
わたしの今季紅葉は、朝日連峰を予定しています。
今度こそ、お天気に恵まれたいなぁ。

そして、前の記事の写真の温度計!
とっても気になります。
お揃い・・・させてもらってイイでしょうか?!
Commented by りち at 2013-10-04 13:56 x
こんにちは!昼寝が趣味の私としては、たまらない、最高のヒルネですね!多分、私も10秒ぐらいで寝付いているのだと思います(^-^;) 鳥で目覚めるとは、ハイジも顔負けですね。
紅葉のハイライト・ゾーンでは、小さい頃両親に連れられて行った山歩きを思い出しました。毎夏、毎夏、歩くのね... と思っていましたが、今考えれば何と贅沢な経験をさせてもらっていたのでしょう。聞き覚えのある名前なので、多分ここにも連れて行ってくれていたはずです。ありがとう。
Commented by akistyle2 at 2013-10-04 15:20
こんにちは。

雷鳥くん、かわいいですね~^^
紅葉もとってもきれいです。。。
Commented by kikupyonz at 2013-10-04 19:13
らいちょうくんに出会えて良かったですね♪
冬には、白い羽毛に覆われる雷鳥♪
我が県の県鳥なんですが、生雷鳥見たことありませんT_T;
もちろん立山にも行ったことがないので、当たり前なんですが^^;
立山はもう紅葉しているんですね
山の紅葉は、本当に綺麗ですね♪
Commented by 倶楽部のはーちゃん at 2013-10-04 20:49 x
すごいながめですね 苦労して登った人があじわえる景色でしょうね
まるで自分が山登りしているような気分で 楽しませてもらってます
 雷鳥くんに会えてよかったですね
Commented by w3rs650 at 2013-10-04 21:03
う〜ん素晴らしい風景 ♪
雷鳥、見れてよかったですね、野生動物には、以外と予期しない時に出会ったりして。
以前、渓流で大岩をはさんで、イタチと目が合った事がありました。
一旦、頭を引っ込めて、そ〜と覗いてみたら、向こうも覗いていて、ちょっと笑えましたね 笑
Commented by iomlove at 2013-10-05 00:27
こんばんは!

ガサッ! 熊かと思って こちらがビックリしつつ拝見していました。
雷鳥初めてみました。 

秋。 山では秋の景色が楽しめるのですね。 素敵で美しいです
ありがとう。
Commented by guri-iki at 2013-10-05 00:38
うわわ!感動!
雷鳥さん、kkaiさんの方を優しい目で見てますね。
「この人は大丈夫」ってちゃんと解ってるんですよ。素晴らしい出会いでしたね。
実は私の県鳥は雷鳥だったりするのですが、実物を見たことはありません(県民としていかがなものか)
生き生きとした表情が見られて胸が詰まりました。
それにしても本当に花崗岩みたいな模様なんですね。
そりゃぼ〜っとしてたら見間違えるの分かりますワ(笑)

Commented by saitamanikki at 2013-10-06 20:47
こんばんわ。
まだ 雪の降る前のライチョウは、こんな色ですか。
以前 立山 みくりが池近くで半分 白色に変化しているライチョウを見て興奮しました。
一人登山で 「 この瞬間だけは「3人 」 ナント 憎い程に好い言い回し !!
自然と接する時、こんな言葉が発せられる 体験 そうはありませんョ。

Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:15
jun-go-chanさん

こんばんは。お元気になられたようで、安心しました。
何度もコメントしようかと思っていました・・。

季節的にほんと一瞬の出来事なので楽しめて良かったです。
動植物は運ですね。
ここでは熊はさすがに出ないと思いますが‥・(笑
居ても悪さはしないですよ。

気持ちのいい気温と疲れから、こんな時はすぐに寝られます。
熟睡し過ぎて、時間が足りなくなることしばし・・。
寝起きのここはどこ?感が好きなんです。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:22
霧子さん

こんばんは。
これらの画像を見て、一番楽しんでいるのは自分かもしれません。
追体験は楽しいものです。

人に伝える事は難しいと思っていながらも、自分にだけは正直に記録を取っています。
そんな中でも一緒に歩いているような感覚に少しでもなってくれれば嬉しい限りですよ。

こちらこそ・・自分が忘れている日々の機微、霧子さんの記録を楽しみにしています。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:26
kucchanさん

こんばんは。
可愛いでしょう?正面を向いたところなんかは堪らない顔をします。。
もう今週ぐらいがピークですかね??朝日連峰ですか、羨ましい限りです。
天気に恵まれるといいですね。関東より祈っていますよ!

温度計、気になります?
値段も重さも軽いので、いい温度計ですよ~。
お揃い・・・しちゃって下さい(笑

それ、嬉しいなぁ。。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:32
りちさん

こんばんは。
昼寝が趣味??むむ・・仲間ですね。
時間が開けばすぐに寝たがります。場所も選ばず・・。でも10秒ではさすがに寝付けないかも(笑

毎年、そんないい経験をされていたのですね。
どこかでその体験が感性のトリガーになっていると思います。
ちょっとした小さな時の体験って、恐ろしく大きな影響を与えているものですね。
よく分かっているいいご両親だと思います。

ここも歩いていますよ~。きっと。
紅葉とお花畑が地味に有名ですが、渋好みです。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:36
akistyle2さん

こんばんは。
この丸々としたフォルムと、よちよちの歩き方が可愛いんです。
鳥の中でもうずらとかそういった類が好きなんです。
丸くて、キジのメスのような色合いの鳥が‥。

紅葉も高所なので紫外線が多くて鮮やかに見えます。
この色をちゃんと切り取ってくれるカメラが欲しいですね・・。

この道はじっくりゆっくり歩きました。
左右を通り過ぎる紅葉を目の横で追いながら・・。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:41
kikupyonzさん

こんばんは。
なんと!県鳥エリアにお住まいながら、見ていないとは・・。
無理にでも見て欲しい(ほんと可愛いんです)

立山はそんなに歩かずとも逢えるかもしれません。
そろそろ白い羽毛に覆われてきます。

何故、鳥1羽に会うために山に登らないといけないのか、って改めて考えました。
いつも居るから考えた事ないのですが、ひょっとするとこの時代最後かもしれませんね・・。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:45
倶楽部のはーちゃんさん

こんばんは。
毎度の事ながら、帰ってきて画像を見て、感嘆しています。
その景色の中に居ると全方向素晴らしい景色なので、気付かない事って多いんです。慣れってやつですね。
更に疲れもあるので、集中力がいつもより弱いかも・・。

なるべく共有をしたいと思っていますが、僅かでも山の空気を感じていただければって思っています。
そちらの方面では三瓶に登ったのはいい思い出です。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:51
w3rs650さん

こんばんは。
そうなんですよね。予期しない時に出会うパターンが多いです。
特に単独で居る時が殆どです(いつもソロだから(笑
そういった時の出会いってずっと忘れられない事が多いですね。

不思議と寂しい時だったりするので、話しかけてみたり・・。
w3rs650さんのイタチもずっと忘れられないのではないでしょうか。
予期せぬ事態って感性が豊かになりますね。
Commented at 2013-10-06 23:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kkai0318 at 2013-10-06 23:56
iomloveさん

こんばんは。
ガサッと出会ったのは今回雷鳥で安心しました。
過去には熊に会ったこともありますし、鹿とかも・・。
雷鳥は氷河期の生き残りとされているんですよ。

この鳥に会うために登っている人も多くて、会えば何だか嬉しいんですよね。
環境が変わってない、という確認の喜びと、また会えたという純粋な喜びです。

今、広葉ラインは2000m位です。
これからどんどん下って来ていますので、関東でも始まりますね。
Commented by kkai0318 at 2013-10-07 00:01
ぐりこさん

こんばんは。
警戒していない目で見ていると信じたい・・(笑
すぐ近くまで寄ってくるので可愛いんです。
大丈夫って思ってくれていると嬉しいですね。「こんなとこで昼寝して・・」とか(笑

ぐりこさんも見たことないんですか!?
うーん、是非背景の環境共に見て欲しいなぁ。

高山の厳しい環境で生きている姿を見ると、息が詰まります。
そして人懐っこくて・・。
模様もちゃんと擬態していますが、なんせ人懐こいから目立ちます。
生きていく環境が残ればいいなって強く願います。

岩と同化しているので、確かに初めは分からないですね(笑
Commented by kkai0318 at 2013-10-07 00:04
saitamanikkiさん

こんばんは。
この時期の雷鳥はまだこんな羽です。
これから少しづつですね。みくりが池で見られたんですね。
本当に白く変わるんだって初めて見た時は同じく驚き感動しました。

一人で登っていると寂しさとか、感情とかが過敏になるんです。
動植物に話しかけることもしばし・・。
長い縦走が続く時、アブにも感情移入したこともあります。
人に会わないといろんな心境の変化があるんです。
面白いですね。
Commented by kkai0318 at 2013-10-07 00:05
鍵コメさん

こんばんは。
しばし倒れていました(笑

了解しました。後ほど返事をさせていただきますね。
名前
URL
削除用パスワード
by kkai0318 | 2013-10-04 01:09 | | Trackback | Comments(24)